「ウヰスキーを呑みながら2018」

milk2

作品紹介・説明

2013年に作らせていただいたものをリモデルしたものです。
作詞は「うぇい・しょうた」さん。
ウヰスキーの歌と言えばある有名メーカーのコマーシャルが超有名ですが、この曲もかなり影響を受けています。
まぁ、比べるのは無理としても、僕なりのウヰスキーの曲になりました。
詞も哲学的で、多分酒がまわりだすと僕もこうなってくるんでしょうね。非常に近いものがあります。
とりあえず今日は禁酒日なのでお酒の入っていないうちに公開させていただきます。
うぇい・しょうたさん、ありがとうございました。ではどうぞ

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
INTERNET Singer Song Writer
マイク
SHURE BETA
コンピュータ
Windows PC Windows PC

うえい・しょうた

作品紹介・説明

ちょっと意味深な詞なのでありまが。。。。
けっして、あやしいクスリをやっているわけではありません。(笑)

お時間ありましたら、お付き合いくださいませ。

プロダクト説明

紙とペン

歌詞

「ウヰスキーを呑みながら2018」 1678 作詞 うぇい・しょうたさん

ウヰスキーを呑みながら ジャズに耳を傾けて
ぼくは 明日のことを考える
ゆらゆらと うつろなひとみを 持ち上げて
明日は雨かしらなんて つぶやいて

ウヰスキーを呑みながら 明日のことを考える
タバコの煙が 部屋中にいっぱいなんです
ゆらゆらと 薄れて見える 電球の
灯りがとても眩しくて ふぅっと ため息つくのです

ウヰスキーを呑みながら 口から流れた ため息を
ぽんやり眺めて いるんです
ゆらゆらと 揺れる頭に 手を当てて
僕は宇宙をさまようように 昨日と今日を 行き来する

上が下で 右が左で 中から大事なものが 流れていく

あなたはわたし わたしはきっと だれでもない 
だれでもないから ここにいない

ウヰスキーを呑みながら ウヰスキーを呑みながら
ウヰスキーを呑みながら 明日のことを考える


(2013/12制作の歌変更)

05:25 / 192kbps

共有する

  • 再生回数: 35
  • お気に入り: 6
  • ブルース
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
2018/05/21 20:36