明星~伊勢物語より芥川 DTM Orch

MUSIKA-HAUS

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
Steinberg Cubase
オーディオインターフェース
MOTU UltraLite
エフェクター
YAMAHA SPX, dbx XL
コンパクトエフェクター
BOSS Compact Series
ミキサー
YAMAHA 01X
マイク
SHURE SM
モニター
YAMAHA HS
コンピュータ
Windows PC Windows PC
エレクトリック・ギター
ESP ESP
アコースティック・ギター
Takamine Takamine
PCM音源
E-MU Proteus
レコーダー
ZOOM R16

歌詞

明 星(伊勢物語~芥川より)

戸谷 茉莉子

かつての恋人達の芥川へ
足先で雫を 指先で貴方を感じとって
流れゆくものを 永遠だと信じながら
水鏡のふたりの姿が 誰にも見つからないように

行く先多く星空のもと
遠く 遠く

全てが動きだしたときは
もう遅く 声を上げても届かなかった

かつてからの約束の芥川へ
思い出に貴方が 貴方が思い出に移り変って
澄み切った水が 尚更悲しく思えて
水鏡に映った幻に 強き想いを隠し切れず

晴れ渡った青空のした
遥か 遥か

目に涙が浮かんだときは
もう遅く 声を上げても届かなかった

果たすこと無く 果たせること無く
消えてしまった未来に
貴方を思い続けてる

溢れ出しそうな想いのもと
いつか いつか

紅糸がめぐり めぐり逢い
離れずに 続き合うことだけを願い

ふたり頬笑み手を取り合い永遠に
満ちてゆくことだけを願う

06:25 / 128kbps

共有する

  • 再生回数: 19
  • お気に入り: 0
  • Jポップ
  • オリジナル作品
  • デモサウンド
2018/06/03 19:59