さよならが言えなくて

マッキー

作品紹介・説明

2005年くらいの作品 再レコーディングです
サビのメロ少し変えました

プロダクト説明

アコギ、エレキベース、エレキギター、キーボード

歌詞

さよならが言えなくて           

つないだこの手にぬくもりが伝って
くずれそうな思いくいしばりながら
何も話せずに春風に吹かれて
散ってゆく花びらただ見つめてた
夢を追いかけて大人になれない
僕はいつだって君に甘えてた

愛し合う事と生きてく事の区別さえもつかず
一人泣き続けた君に気づかずに
戻せない時間だけがただ恨めしくて
僕はさよならの言葉さえ言えないままさ


おどけてばかりの僕の話聞いて
笑いころげていた君が好きだった
木漏れ日が好きで目を細め見つめる
やさしげな横顔とても好きだった
走りだすバスに手を振りながら
思い出をそっと胸にしまい込む

一人で生きてゆく事を決めた君のその強さが
僕にほんの少し勇気をくれた
忘れないで君と僕が過ごした日々はいつか
アルバム開くように懐かしくなる


夢を追いかけて大人になれない
僕はいつだって君に甘えてた
一人で生きてゆく事を決めた君のその強さが
僕にほんの少し勇気をくれた
忘れないで君と僕が過ごした日々はいつか
アルバム開くように懐かしくなる

04:03 / 128kbps

共有する

  • 再生回数: 12
  • お気に入り: 2
  • Jポップ
  • オリジナル作品
2018/07/29 21:11