夏の香り

Y&K

作品紹介・説明

Yooichanさんとの記念すべき初コラボ作品「夏の香り」です。

夏、少年はいつも少女に置いて行かれる気がします。

Yoichanさんの爽やかなメロディーと歌が夏のドラマをより切ないものにしています。

どうぞお聴きください♪

使用したプロダクト

コンピュータ
Windows PC Windows PC

Yoichan

作品紹介・説明

Y & Kさんとの初コラボです^^
Y & Kさんは,以前から存じ上げておりましたが^^
いつかご一緒させていただけたら・・・思っておりました^^
今回それが実現できてよかったです^^
どちらの夏の香りも感じていただけると幸いです^^

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
YAMAHA XGworks ST

6件のコメントが寄せられています。

歌詞

カップのアイスを ふたり並んで食べる夏 
強い日差しに 僕ら溶けてしまいそう 
座るベンチは 山を眺める指定席 
だけど僕には 君を見つめる特等席 

君のほほに光る 汗の粒を 
さらうように風が そよいでる 

もう二度と出会えないものは 
この世にはいくらでもあるけれど 
もう一度出会いたいものは 
そのときは気付かずに過ぎていく 

ああ 夏の香り 


白い麦わら 帽子かぶった君の夏 
海に山にと 光集めて誘うよう 
僕は無邪気に 今日も会いたくなるけれど 
夏は過ぎてく 決してスピード落とさずに 

君のほほに揺れる 笑みが少し 
僕の知らない色を 浮かべてる 

もう一度出会いたいものは  
気付くにはあまりにも遅すぎて 
夏草の中に居るような 
息をする苦しさを感じてる 

ああ 夏の香り 


もう二度と出会えないものは 
この世にはいくらでもあるけれど 
もう一度出会いたいものは 
そのときは気付かずに過ぎていく 

もう一度出会いたいものは 
気付くにはあまりにも遅すぎて 
夏草の中に居るような 
息をする苦しさを感じてる 

ああ 夏の香り 

ああ 君の香り 

6件のコメントが寄せられています。

05:06 / 192kbps

共有する

  • 再生回数: 21
  • お気に入り: 5
  • フォーク
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
2018/08/07 00:23