NIYODO BLUE

作品紹介・説明

石元先輩シリーズ№11

最後の清流「四万十川」に、その美しさでは決して負けない「仁淀川」!
先輩の地元である土佐市を経て太平洋にそそぎこまれています。
「仁淀ブルー」の知名度はこのところ急上昇です!!

当方も、毎週末この仁淀川を上り下り、今治へウイークデイ出稼ぎに
いききしてるので、四季折々の美しさを感じています。
ただ、曲には苦労しました^^;

あとはオケとボーカルがしっかりしていれば名曲!?(爆)
聴いて下さい。

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
INTERNET Singer Song Writer Lite
コンピュータ
Windows PC Windows PC

10件のコメントが寄せられています。

歌詞

NIYODO BLUE

作詞/石元 龍之介 作曲・編曲/神保 涼
(H30.8.11~8.18)


笹の葉に心の綾を編みましょう
笹船小舟あこがれ乗せて流します
あの人の住む大海原の まだ見ぬ國の岸辺をめざし
希望を乗せて流します

山里にみかんの花が開きます
笹船みどり光をあつめ流します
初めて踊る仁淀の夜に 潮の香りに魅せられて
切ない恋と出会います

PURE BLUE PURE BLUE NIYODO BLUE
PURE BLUE PURE BLUE NIYODO BLUE


夕焼にためいきひとつ又ひとつ
笹船ゆらりゆらゆらゆれて流れます
いとしい人が夢からさめる 夜明けの海に届けと祈り
想いを乗せて流します

PURE BLUE PURE BLUE NIYODO BLUE
PURE BLUE PURE BLUE NIYODO BLUE

PURE BLUE PURE BLUE NIYODO BLUE

10件のコメントが寄せられています。

05:40 / 192kbps

共有する

  • 再生回数: 35
  • お気に入り: 10
  • ポップス
  • オリジナル作品
2018/08/31 10:08