秋の感傷

Kohji

作品紹介・説明

昔のオリジナルを、ちゃんとメイクしてみよう~
シリーズ、今回はこの曲です。^^ゞ
この曲は1978年の作品、ってことはもう40年前!?@@
当時、高校生だったか大学生だったかも覚えてないぐらいですw^^;
この頃はReignのH氏の影響でオフコース風の曲を作ってみようという感じだったと思います。
さらに当時流行っていた西條秀樹さんの「ブルースカイブルー」にも少し影響されていたという記憶があります。^^ゞ
ここのところいい天気が続いていましたが、札幌は今日は曇り、お昼頃少し陽が差して暑くなりましたがもう風は秋色、朝晩は寒いです。^^;
もうすぐ9月も終わり。。。こちらもだいぶ普通の生活に戻ってきました!(`・ω・´) 

ということで、よろしければお聴きください~(*^^*)

プロダクト説明

RODE M3
Cat's Eyes

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
Cakewalk SONAR, PG Music Band-in-a-Box
レコーダー
BOSS BR
コンピュータ
Windows PC Windows PC

8件のコメントが寄せられています。

歌詞

秋の感傷

夏が一目散に走り去り
九月がやってくると
何故心が騒ぐのでしょう

冷たい風が吹きすさみ
季節が変わったのに
何故、空は晴れるのでしょう


この青すぎる空は
私には眩し過ぎます
この澄み切った空気は
私には冷たすぎます

青空は一面に広がり
秋は晴れ渡るのに
何故
心は沈むのでしょう

※ref

by Kohji 1978

8件のコメントが寄せられています。

03:48 / 192kbps

共有する

  • 再生回数: 32
  • お気に入り: 19
  • フォーク
  • オリジナル作品
2018/09/24 16:36