本当にブルースギター入り「SWEET 19 BLUES」

CHI-YO

作品紹介・説明

90年代を代表するトリプルミリオンアルバムから、
タイトルチューン(後にシングルカット)をカバーしました。

最初のイメージではボーカルの隣りでStevie Ray Vaughanみたいな
ギター弾きたくるイメージをと思いましたが、
シャッフルの打ち込みに相当な労力を要し、
途中で熱が冷めるという残念な結果に。

ストラトの音は大変かっこよく録れたのですが、
ワウのオートメーションの打ち込みがこれまたおっそろしく面倒で、
思い通りにいかず・・・。

この手の人間味溢れるグルーブが重要な音楽は
打ち込みだと厳しいなと思いました。

当時小室氏は4分打ちテクノ風のサウンドが得意だったろうと思いますが、
安室ちゃんのR&B志向もあり、彼なりのブルースを書いたのでしょう。
どうしてもサビ部に本格的ブルースギターがうまく乗りませんでした。
無論僕のセンスが悪いのですが・・・。

歌ってみて、歌詞の良さには感動しました。
「ベル」という単語に時代を感じましたね。
安室ちゃんの存在と、この歌詞だけでも
1996年を象徴する一曲になってるんだなぁと改めて。

2008年2月、加藤ミリヤちゃんがこの曲をサンプリングして歌っています。
再度、見直されることになるでしょうね。

今回もギターは一度DA-5に通しています。
曲尻にコードが1まわしだけ入っていますが、
あれが録音されたDA-5の直音。

他の部分はAmpliTube2をリアンプ、
ワウのON/OFFとペダルの動きをエンヴェで書いています。


Host:SONAR 4 PE
Guitar:FenderCS62'ST→ DA-5→AmpliTube 2
Bass:Trilogy
Drum:EZdrummer + EZX DRUMKIT FROM HELL
Vo&Cho:わし→ RODE NT-1A
send:Lexicon Pantheon Reverb
Master:T-RackS

使用したプロダクト

PCM音源ソフト
SPECTRASONICS TRILOGY
ドラム音源ソフト
TOONTRACK EZ
音楽制作アプリケーション
Cakewalk SONAR
オーディオインターフェース
E-MU E-MU 0404
プラグインエフェクター
IK MULTIMEDIA T-RackS
ギタープラグイン
IK MULTIMEDIA AmpliTube
マイク
RODE NT
モニター
M-AUDIO StudioPhile, AKG K
コンピュータ
Windows PC Windows PC
エレクトリック・ギター
Fender ストラトキャスター
アンプ
VOX VOX Amp

12件のコメントが寄せられています。

04:30 / 160kbps

共有する

  • 再生回数: 210
  • お気に入り: 11
  • ロック
  • カバー作品
  • "SWEET 19 BLUES"
    安室 奈美恵
    (jasrac) 042-8979-0
2008/02/29 00:43