ワーグナー 歌劇『ローエングリン』より第3幕への前奏曲

KT

作品紹介・説明

『ローエングリン』(Lohengrin)は、
リヒャルト・ワーグナーのオペラ。
台本も作曲者によるもので、
10世紀前半のアントウェルペンを舞台とする。
以降に作曲された楽劇(Musikdrama)に対し、
ロマンティック・オペラと呼ばれる
最後の作品である。
バイエルン王ルートヴィヒ2世が
好んだことで知られる。
第1幕、第3幕への各前奏曲や
『婚礼の合唱』(結婚行進曲)など、
独立して演奏される曲も人気の高いものが多い。

第3幕への前奏曲
ト長調、三部形式。
壮麗で演奏効果の高いこの曲は、
『ヴァルキューレの騎行』などとともに
ワーグナーの代表的なオーケストラ・ピースとして
独立してよく演奏される。

プロダクト説明

【NOTE PERFORMER FOR SIBELIUS】

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
Sibelius Sibelius, Cakewalk SONAR X1
コンピュータ
Windows PC Windows PC

2件のコメントが寄せられています。

02:33 / 256kbps

共有する

  • 再生回数: 6
  • お気に入り: 2
  • クラシック
  • パブリックドメイン作品
  • "Lohengrin"
  • 作曲:Wilhelm Richard Wagner
2018/11/09 22:01