戸惑いワルツ 歌/僕ロイド 作詞/ひろき

Kakek Uchida

作品紹介・説明

急に寒くなりましたね(・ω・)ノ
朝の散歩も北風に負けそうになります。

ひろきさんが一つのインストに、二つの歌詞を附けてくれました。

本日は、男性歌詞の「戸惑いワルツ」を、労働者の悲哀を思い出しながら、僕ロイド(BU)が稚拙なうたを入れました。

女性歌詞の「私はピエロ」は、後日公開の予定です。

宜しくお願い致します。(-ω-)/

■楽譜掲載動画
https://youtu.be/biabxmLyyQM

■HP
https://www.bapak-uchida.com/

使用したプロダクト

エレクトリック・ピアノ
YAMAHA CP1/CP5

瀬斗ひろき

作品紹介・説明

Uchidaさんが作曲したメロディに歌詞をはめこみました。

悲哀にみちた勤め人が主人公で、悲し気な内容ですが、
それとなく希望ももりこんでいます。

歌詞

作詞/ひろき
作曲・歌/Bapak Uchida

【戸惑いワルツ】

朝がきた 雪が舞う
街じゅうが 冬色さ

俺はただ 厚着して
職場へと 向かうだけ

今の仕事に 我慢できるけど
単純作業ばかりじゃつらい

鼻歌で歌うのは
とまどいワルツ


同僚が 出世する
祝賀会 帰りたい

向かい風 吹いている
しゃがんだら 心地いい

冬の寒さに 気力が負けたら
良いことなんて あるはずがない

わかってはいるのにね
とまどいワルツ


単調で 楽だけど
やりがいは 感じない

俺にある 能力を   
それなりに 活かしたい

巡り合わせの 良し悪しなんだと
あすへとあゆみ 何かをつかむ  
 
もくもくと仕事して
とまどいワルツ

春がくるその日まで
とまどいワルツ

03:29 / 160kbps

共有する

  • 再生回数: 8
  • お気に入り: 1
  • ポップス
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
2018/12/09 03:40