氷雨月の海辺にて

へっぽこ O

作品紹介・説明

歌詞の情景は冬の海辺ですが、曲を作ったのは今年のGWです。

その時60~70年代のアメリカ西海岸のスタジオミュージシャンたちのドキュメント映画「レッキングクルー 伝説のミュージシャンたち」を観て着想を得て、まずオケを作りました。

それからコード進行に合わせて歌詞を考えました。松本隆ワードで構成されています。

全体的に松本-大滝コンビの作品っぽい雰囲気を目指しました。

ギターはストラトで、イントロと間奏とエンディングがセンターとリアのハーフトーン、オブリがフロントとセンターのハーフトーンです。オルガンはSONAR付属音源です。

よろしければお聴きください。

プロダクト説明

Martin 000-28 ECmodel
LINE6 UX1
RODE M3
Fender Noiseless Vintage Pickup

使用したプロダクト

ドラム音源ソフト
TOONTRACK EZ
エレクトリック・ギター
Fender ストラトキャスター
エレクトリック・ベース
Fender ジャズ・ベース
MIDIコントローラー
EDIROL PCR
アコースティック・ギター
Martin Martin
音楽制作アプリケーション
Cakewalk SONAR X1

10件のコメントが寄せられています。

歌詞

息で曇った窓越しに 冬の海を眺めてる
ワイパーの向こうに砕ける波濤 今日は水曜日

「静かね」って君が 寂しそうに呟く
僕の心の中はさよならの風が 吹き荒れているのに


拗ねた君の仕草が 今日は鈍色に固まる
クルマ降りて 海へ駆け出す 君の白い 腕を掴んで
二人帰るよ 街へ

10件のコメントが寄せられています。

03:35 / 256.031kbps

共有する

  • 再生回数: 41
  • お気に入り: 20
  • Jポップ
  • オリジナル作品
2018/12/09 12:18