Unit DH Live 3/ 『京都339X'mas Live、2018Winter』/Live No.19

daitaka

作品紹介・説明

 2018年12月15日、京都府向日市「Cafe & Music ”Second Rooms”」で行われた「339京都」での演奏です。
 UnitDHとしては、2017年9月16日以来ちゅうことになるんじゃが、実は、元々当日は儂一人の参加の予定じゃって、丁度1週間くらい前じゃったかな、急きょはっぴいたんが休みが取れることになって、ほんで、「よっしゃ!そんなら、はっぴいたん、Unit DHでいくでぇ!」って決まった訳で、そんで、演目を決めたんが3日前じゃったかな?
 で、まあ当日はいつもながらリハなど全く無しじゃったんじゃけど、
   儂:はっぴいたん、1曲目前奏はどうするん?
   はっぴいたん:前奏?無し、歌から行きましょう♪
   儂:えっ、無し!!! 歌からかい!!
ちゅう会話位の打ち合わせ(これ打ち合わせか?)で、ぶっつけ本番でやらかしましたが(^^;)
 
 1曲目 0:00 メロディー(玉置浩二)
 2曲目 4:34 何も言えなくて・・・Winter Ver.(J-Walk)
 3曲目 8:29 White Christmas(ビング・クロスビー)

 全部で12分くらいあるんじゃけど、分割するのも雰囲気が出んのんで、3曲連続でアップ(多少MCはカットしとるけど)しました(^_-)-☆

 音源は、当日参加されたxyamakoさんが録画してくれたビデオから落としたもので、その動画はYouTube(https://www.youtube.com/watch?v=X7SvXe9defc)に公開しています。
 

使用したプロダクト

マイク
SHURE SM
モニター
SONY SMC MDR
コンピュータ
Windows PC Windows PC

はっぴぃ(HappyGod)

作品紹介・説明

ライブへの流れは、daitakaさんの作品紹介のとおりで。。。
とにかく久々の生。
足の震えを懸命に抑えつつ、DHのリーダーdaitakaさんの音魂にひっぱられながらがんばってみました。



プロダクト説明

Martin HD-28

使用したプロダクト

アコースティック・ギター
Martin Martin

7件のコメントが寄せられています。

11:34 / 192kbps

共有する

  • 再生回数: 38
  • お気に入り: 12
  • ポップス
  • カバー作品
  • コラボレーション
  • ライブ音源
  • "メロディー"
    玉置 浩二
    (jasrac) 041-5975-6
  • "何も言えなくてWINTER VERSION"
    J-WALK
    (jasrac) 060-2525-1
  • "WHITE CHRISTMAS"
    BING CROSBY
    (jasrac) 0W0-1738-0
2018/12/22 17:51