「会えない日」1706 作詞 なつき

milk2

作品紹介・説明

2019年2曲目です。昨年12月半ばには出来上がっていましたが、年越しになってしまいました。
年明け、やっぱり寒いですね。そろそろ成人式。あと数年で18才成人ということになると、
その年には成人が膨れ上がりそうです。なんてたわいのないことを考えてばかり。
世の中平和なのは僕の頭の中だけだったりして。
もう10日過ぎたけど、よい年になって欲しいです。2019年はあと354日。(宇宙戦艦やまとみたい)
なつきさん ありがとうございました。ではどうぞ。

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
INTERNET Singer Song Writer
マイク
SHURE BETA
コンピュータ
Windows PC Windows PC

歌詞

「会えない日」1706 作詞 なつきさん

あなたへの愛を ひとつずつ送るから
邪魔がらないで
ちゃんと受け止めてね
そして ひとつずつ拾い集めて
私を抱きしめてください
求めてください

愛しています。

笑顔を見たくて
半日かけて会いに行く
その時間はとても、もどかしいけど
顔を見ればすぐ幸せで満ち足りていた

惜しみなく愛して
ただ一つの真実を願い続けた

この気持ちが いつか 永遠にでも
実ることなくても
あなたが幸せならそれでいい
笑顔をそばで見れるなら
地球の反対側からでも
駆けつけるよ

愛をこめて

03:21 / 192kbps

共有する

  • 再生回数: 11
  • お気に入り: 1
  • ポップス
  • オリジナル作品
2019/01/11 09:10