束の間の暮らし(詞:彩本侑里さん)

ろーらん

作品紹介・説明

【動画作成:細田さらさん】https://www.youtube.com/watch?v=8SCLj2qUzdo

今回は 彩本侑里さんとのコラボ曲です(^。^)はい♪

彩本さんの切ない別れの情景と思いをのせた素敵な歌詞に 私なりに思いを馳せながら メロを付けて、シンプルな弾き語りで演らせて頂きました。この女性の気持ち。。。男性の気持ち。。。女性を最後に見送るその思い・・送られる女性の思いなどなど・・・切ないけれど 前を向こうとする男女の情景と思いも垣間見られる素敵な歌詞の情景に心を寄せながら創りました。
細田さらさんが ご好意で この歌にぴったりの素敵な動画を作ってくださいました。細田さらさんの素敵な動画を見ながら この歌を聴いて頂けると嬉しいですね(^。^)はい♪

使用したプロダクト

オーディオインターフェース
EDIROL UA
マイク
SHURE SM
コンピュータ
Windows PC Windows PC
アコースティック・ギター
YAMAHA YAMAHA

彩本侑里

作品紹介・説明

ろーらんさんにお預けしていた詞 これまでのろーらんさんの歌のイメージとは違う
想定では酒飲みで、乱暴で、女性に苦労をかける駄目な男性で、僕と君ではなく、おまえと俺で書かせて頂きました。
でも、メロも歌も優しさに溢れ、泣かせた女性を気遣う駄目だけど、思いやりのある男性になって、やっぱりろーらんさんのイメージにぴったりに仕上がりました!^-^
語り掛けるようなフレーズが、軽やかなギターのメロディーに乗って、春風が吹いて来そうな感じですね!^-^

使用したプロダクト

コンピュータ
Windows PC Windows PC

3件のコメントが寄せられています。

歌詞

「束の間の暮らし」詞:彩本侑里さん

束の間の暮らし  by ろーらんさん
おまえは笑顔が 似合っていたんだ
おまえの回りは いつも明るくて
キラキラ輝いていた 俺と出逢うまでは

いつしかおまえは 笑わなくなった
どうして俺など 好きになったのか
もうこれで 終わりにしよう

別れの時が来たようだ
元の場所へ帰れよ
自由になって 飛び立てよ
光が射す世界へ


おまえの笑顔が 陰り出したのは
二人で暮らして 少し経った頃
あの日の輝き消えて 涙見せてばかり

分かっていたはず 駄目なやつだと
どうして来たんだ 冷たくしたのに
止めとけばいいものを 聞かないからさ

手放す時が来たようだ
二度と帰って来るなよ
悪い夢を 見ただけさ
すぐに忘れられるさ


別れの時が来たようだ
元の場所へ帰れよ
自由になって 飛び立てよ
光が射す世界へ

3件のコメントが寄せられています。

03:35 / 160kbps

共有する

  • 再生回数: 15
  • お気に入り: 7
  • フォーク
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
2019/01/19 17:36