Groovin /The Young Rascals

ユウジ

作品紹介・説明

1967年発売 全米No.1,全英No.8
(words and Music by FELIX CAVALIERE and EDWARD BRIGATI.JR.)

冬に逆戻りの厳しい寒さですね…
皆さん暖かくしてお過ごしください。

ラスカルズを初めて聴いたのは80年代のラジオ番組「ブルーアイドソウル特集」でした。
その後、黒人アーティストや達郎のカバーを聴いて好きになりました。
達郎のライブに行くとラスカルズ愛を強く感じます^^
「Groovin」は1978年の映画 「 限りなく透明に近いブルー 」のサントラにも別アレンジで収録されてます(アレンジは星勝さん)
原曲はハーモニカ、パーカッションが響くのどかなサウンドですが、今回は趣を変えてファンクテイストなアレンジでやってみました。
ソウルフルな節回し難しかった…

お粗末。

プロダクト説明

・Drums(BFD3)
・Bass (Trilian)
・Eectric Guitar(Fender Telecaster)
・Organ(HALion Sonic SE 3)
・Eectric Piano(UVI Tines Anthology)
・Sax(HALion Sonic SE 3)

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
Steinberg Cubase
マイク
audio-technica AT
コンピュータ
Windows PC Windows PC

6件のコメントが寄せられています。

04:03 / 192.021kbps

共有する

  • 再生回数: 32
  • お気に入り: 13
  • ポップス
  • カバー作品
  • "Groovin"
    The Young Rascals
    (jasrac) 0G0-7570-7
    ボーカル:ユウジ
    ミキシング:ユウジ
2019/02/08 16:57