Yesterday Once More/カーペンターズ

G Force

作品紹介・説明

【曲説明】======
2019年1月の制作曲です♬
YUKIさんとのコラボです。

曲は1973年にリリースされたカーペンターズの「イエスタデイ・ワンス・モア」です。本国アメリカでは最高2位でしたが、日本とイギリスではこの曲がもっともヒットしたシングルだそうです。

【GForceから】======
曲は、昔ラジオでかかっていた曲を懐かしむセンチメンタルな内容で自分自身でも思い当たるフシもたくさんある大好きな曲です。
今回、YUKIさんからこの曲のお誘いを受けてすっごくうれしく、楽しみでした。歌の音源が届いて聴かせていただきましたら、想像通り、透明感あふれる艶のある歌声・・・しっかり息にきれいに乗せる声の出し方や、表情の付け方もさすがで、感動!自分ももっと歌をうまく歌えるように、いろんなことを知り、やり、慣らしていかないと・・・と今回もうれしい刺激を受けるコラボとなりました。

【制作うらばなし】======
今回のオケ、オケ作りは苦手な僕ですが、自分でもいつかやろうと思って昨年の初夏から着手して作りかけだったのでタイミングもちょうどよかったです。

ところで・・・・・映画のおかげでリバイバルヒットしているQUEENの「Radio GAGA」を僕は連想する曲なんですが、そのQUEENは嫌いなバンドとして「カーペンターズ」を挙げていました。
僕の想像ですが、どちらも個性的で稀有なリードボーカルがいて、しかも多重録音を駆使するコーラスワークも特徴になっていることから、QUEENが比較されるのを嫌ったからじゃないかって思っています。
どちらも好きなGForceとしては、「もしそんな理由だとしたら、時代もジャンルも違うから、比較の対象にならないのに」って思いながら聴いてます♪

DAW:Studio One 4 Pro(MIDI)
Vocal Tracks:
・Lead Vocal:YUKIさん
・Lead Vocal:GForce
・コーラス上
・コーラス上2
・コーラス中
・コーラス中2
・コーラス下
・コーラスA上
・コーラスA下  以上9トラック

【ジャケ絵】======
かなり昔に、鳥山あきらさんの画風に触発されて、CDやMTVに押されて人気が落ちていたラジオをもっと聴こうよ・・・というテーマのイラストを描いたものをひっぱりだしてきました。この歌の内容にちょうどいいと思って(^^;) 製図ペンで描いた線画にカラーフィルムを張って着色しています。

プロダクト説明

Audio I/F:Presonus Audiobox iTwo

使用したプロダクト

マイク
RODE NT
モニター
MACKIE HR
コンピュータ
Windows PC Windows PC
音楽制作アプリケーション
PreSonus Studio One

STARS⭐️ YUKI

作品紹介・説明

先月のクリスマスの日に、G Forceさんに、「是非一緒に歌ってみたいです。カーペンターズはいかがでしょうか?」と、勇気を出してメッセージを送った所、心良く承諾していただき、今回のコラボが実現しました。
北国岩手の私YUKIと、南国沖縄G Forceさんが、時空を超えてコラボ出来るのは、感謝、感謝です。
私は、1番の主旋律と、2番の最後の、サビの主旋律を担当しました。
カーペンターズは、大好きでしたが、自分で歌った作品が、公開出来る事は嬉しい限りです。
今回は、カレンさんのボーカルは、聴けば聴くほど、唯一無二だと思うのですが、You tubeで、カレンさんのライブ映像を見ながら練習して、優しく優しく歌ってみました。
お聴きくださいませ。

9件のコメントが寄せられています。

04:14 / 192kbps

共有する

  • 再生回数: 52
  • お気に入り: 11
  • ポップス
  • カバー作品
  • コラボレーション
  • "Yesterday once more"
    Carpenters
    (jasrac) 0Y0-1702-6
2019/03/02 15:24