綱渡りのおじさん

バンカース浜中

作品紹介・説明

作品番号#309

サーカスを見たのは子供たちがまだ小さかったので20年くらい前になるだろうか。

今でもああいった興行で全国を回ったりしているのでしょうか。

私の人生の綱もそろそろ切れそうになっています。

綱の手入れはしっかりとしてゆかなくては・・・・ね。

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
INTERNET Singer Song Writer Lite
マイク
SHURE SM
コンピュータ
Windows PC Windows PC
アコースティック・ギター
Gibson Gibson

14件のコメントが寄せられています。

歌詞

綱渡りのおじさん


1 綱渡りの綱が切れた 綱渡りの綱が切れた

綱渡りのおじさん 落っこちた 綱渡りのおじさん 落ちて死んだ

もう随分 古くなってた綱だから

そろそろ切れるかも知れないと

サーカス小屋の親方が言っていたのを

俺は夕べこっそり聞いていたんだ


2 綱渡りの綱が切れた 綱渡りのおじさん死んだ

おかみさん とっても綺麗な人だった 

おじさんの亡きがらに すがって泣いていた

おかみさん ゴメンね 黙ってて ゴメンね

俺もつられて 泣いていた

サーカス小屋の親方は薄ら笑い

おかみさんの肩にそっと手を置いた


3 やがて俺はサーカスを逃げ出し 流れ流れて浮き草稼業

飲み屋女のヒモになり その日その日が 綱渡り

そろそろ俺の綱も切れるかな 

あの日の記憶がよみがえる

サーカス小屋にこっそり戻ってみたけど

跡形もなく みんな消えてしまってた


※ 綱渡りの綱が切れた 綱渡りの綱が切れた

綱渡りの綱が切れた 綱渡りの綱 なぜ切れた

綱渡りのおじさん なぜ死んだ

14件のコメントが寄せられています。

04:11 / 128kbps

共有する

  • 再生回数: 26
  • お気に入り: 13
  • フォーク
  • オリジナル作品
2019/03/08 09:00