DEACON BLUES / INST

KEN'S

作品紹介・説明

DEACON BLUES / INST

STEELY DANの名盤「Aja」からの1曲です。

「Aja」アルコデさんとのコラボもあります。


1977年に発表された6枚目のアルバム「Aja」は
スタジオ・ミュージシャンとしてラリー・カールトン、
ゲイリー・コールマン、スティーブ・ガット、
ウェイン・ショーター、ジェイ・グレイドン、
チャック・フィンドレイ、チャック・レイニー、
リー・リトナー、マイケル・オマーティアン・・・
などなど、そうそうたる超一流メンバーを集めてレコーディングされたもの。
フェイゲンとベッカーは、アルバム制作に対して
メンバーにストイックなほど完璧な演奏を求め、
これだけのメンツなのに”1曲だけ参加””ここのパートだけ参加”などと
こまかく指示して全体を構築したと言う拘りのアルバムだそうです。

コード進行が複雑なんですが、
この曲はCmaj7を基本に面白くて勉強になります。
思わずオリジナルでマネしてみたくなる響きだと~

楽器はYAMAHA MONTAGE,ROLAND INTEGRA-7 などを使用しました。

シンセメロ、サックス、ベース、アコギ、エレピ、ドラムなど

プロダクト説明

楽器はYAMAHA MONTAGE,ROLAND INTEGRA-7 などを使用しました。

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
Steinberg Cubase
波形編集ソフト
INTERNET Sound it
アコースティック・ギター
Ovation Ovation
プラグインエフェクター
PSP Audio Vintage Warmer
エレクトリック・ピアノ
CASIO Privia
オーディオインターフェース
Cakewalk V-STUDIO
PCM音源ソフト
Steinberg HALion SONIC

6件のコメントが寄せられています。

07:33 / 320kbps

共有する

  • 再生回数: 36
  • お気に入り: 7
  • AOR
  • カバー作品
  • "DEACON BLUES"
    STEELY DAN
    (jasrac) 0D0-8464-1
    ボーカル:NONE
    ミキシング:KEN'S
2019/03/14 19:14