「mi tesoro」1726 作詞 なお

milk2

作品紹介・説明

いよいよ桜の季節ですね。東京の開花予想は21日。もうところどころ咲き始めているようです。
今回は「なお」さんの詞。タイトルの「mi tesoro」は「私の宝物」ということだそうです。
僕の宝物はいっぱいありすぎで絞れません。もともと断捨離できない人ですので、家の中はものであふれかえってます。
といってゴミ屋敷にはならないようで、なんとかなってるのかも。
まあ、宝物はものに限らないわけで、やっぱりかみさんとか家族とか友達・仲間は入れないとダメですね。
それに、記憶・想い出、あるなぁ、3分前のことは思い出せないのに、昔のことはよみがえる。といっても、
だいぶ作り変えられてしまっているようにも感じます。
でも、今日は桜でも探しに散歩に出よう。
なおさん ありがとうございました。ではどうぞ。。

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
INTERNET Singer Song Writer
マイク
SHURE BETA
コンピュータ
Windows PC Windows PC

なお

作品紹介・説明

先日、こちらに歌詞掲載させていただいたところ
MILK2さんがお声をかけて下さり、早々と素敵でおしゃれな曲を付けてくださいました♪
MILK2さん、ありがとうございます!(^^)!

ある漫画のセリフからとったタイトルですが、こんな風に言われてみたいものですね^^

ちなみに、私の宝物は
3人の孫とペット(犬1猫4セキセイインコ2ハムスター2)です(笑)
それと、大好きな・・・(∀`*ゞ)エヘヘ

どうぞお聴きください(⌒∇⌒)

プロダクト説明

パソコン

11件のコメントが寄せられています。

歌詞

「mi tesoro」(私の宝物) 1726 作詞 なおさん

mi tesoro
あなたの瞳に映る私   滲んで見えた 冬の午後
泣いているの まさかね   戸惑いが時を貫いた

あの日から どうやら あなたに恋したみたい
抱いたことのない感情に ずっと捕らわれたままの心

許されない愛は こうして 人知れず芽を出すのね
辛くてもいい いつか伝えましょう そう あなたは「私の宝物」と

mi tesoro
鈍色(にびいろ)の空を見上げた時 ざわつく音が 聴こえたの
あなたは今 どうしてる すぐにも会いたいと思った・・・でも

私また 逃げてる あなたを守りたいのに
想えば思うほど苦しくて そっと胸に手を当てたりして

隠せない気持ちを掴むと 不思議にと落ち着いた
もう逃げないわ 次に伝えましょう そう あなたは「私の宝物」と

すれ違いの日々は この気持ちに拍車をかけて
強く強く あなたを愛してしまうけど 怖いほどブレない私がいるの

許されない愛は こうして 人知れず芽を出すのね
辛くてもいい いつか伝えましょう そう あなたは「私の宝物」と・・・

11件のコメントが寄せられています。

05:38 / 192kbps

共有する

  • 再生回数: 32
  • お気に入り: 8
  • ポップス
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
2019/03/19 06:04