「夜惑いの街」1727 作詞 MIRY

milk2

作品紹介・説明

MIRYさんとの初コラボです。
「夜惑い」という言葉に魅かれました。僕なんかずっと惑いっぱなしですから、
何ともあっているというか、いいですねぇ。久々のロックっぽい曲になりました。
ロックは作りたいのですがDTMではギターソロがうまく作れないので敬遠しがちです。
そういえば、使っているWINDOW 7 も来年1月でメンテナンス終了ですから、困っています。
今使っているハード音源がWIN 10には対応しないので、ソフト音源に変えることになる
と思うのですが、使い慣れたものを変えるってことが、歳をとると億劫で、どうなることやら。
結局、変更して使い慣れようと思ってもう2年経ちました。(笑)
まあでも、桜も咲いたし、花見でもしようかな、って、やっぱりそっちかい。
MIRYさん ありがとうございました。ではどうぞ。

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
INTERNET Singer Song Writer
マイク
SHURE BETA
コンピュータ
Windows PC Windows PC

MIRY

作品紹介・説明

milk2さんとの、初コラボでございます。
男の香り漂う、渋カッコいい作品に仕上げて下さいました。
是非お聴き頂けましたら、幸いにございます。

プロダクト説明

なし

6件のコメントが寄せられています。

歌詞

「夜惑いの街」1727 作詞 MIRYさん

モヤつく街の奥には 何かがある気がして
ベタつく夏の夜風に 誘われるまま 漂う身体(からだ)

痛い目に遇った 舌の根も
乾いちゃいないのに 馬鹿だね

※ 今はただ 惑わされたい
奇跡を夢見て
そんな訳 ないことぐらい
判っていながら   ※


妖しく美しい人 視線を投げて逸らす
瞬(まばた)く赤いシグナル  闇を光らせ 何を呟く

ふっと気が醒めた 0時過ぎ
”潮時”が頭を よぎった

今はまだ 向かい合えない
明日の自分と
朝が来て 明白になる
ほんとの気持ちに

  ※~※ repeat

夜惑いの街

6件のコメントが寄せられています。

03:39 / 192kbps

共有する

  • 再生回数: 28
  • お気に入り: 4
  • ポップス
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
2019/03/24 06:56