桜坂

いちろう

作品紹介・説明

歌詞が難解で、いざ歌おうとすると、どういう設定なのか、どういう気持ちで歌えばいいのか分からず、結局分からないまま歌ってしまいました。
いつもながらテキトーですみません。

この主人公(俺)は一体どういう気持ちなのだろうか?
どういう物語なのかが難解で分からなかったのです。
・俺は彼女の幸せを祈って男らしく身を引いたのか?それともまだ未練があるのか?
・それは淡い恋だったのか?充実した愛だったのか?
・もしかしたら俺の脳内だけの片思いだったのか?
・あっ、でも口づけしてるから彼女も俺の好意は知っていたんだなあ…
・無邪気すぎた約束って…やっぱり淡い恋の話? でも愛なんだよねえ…
・時間的にかなり昔の話? 俺の今の歳は何歳くらい?

それから、歌ってて一番困ったのが「Woo Yeah」でした。
悲しい歌なのか?ほのぼのした歌なのか?応援歌なのか?

いろんな方向にパーツは向いている様に思うのですが、それが絶妙なバランスで一つになっていて、有無を言わせないパワーがあります。
これこそが「名曲」ということで、こういう曲を生み出せるという事が才能があるという事なのでしょう。

福山さんは同じ長崎モンだし、実家は近いので、偶然どこかでお見かけする事があるかもしれません。
その時はサインねだりながら是非尋ねてみたいと思います。

プロダクト説明

ギターはASTURIAS DP-2 です。

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
INTERNET Singer Song Writer
マイク
AKG C

10件のコメントが寄せられています。

04:39 / 192.018kbps

共有する

  • 再生回数: 29
  • お気に入り: 10
  • Jポップ
  • カバー作品
  • "桜坂"
    福山雅治
    (jasrac) 075-5738-8
    ボーカル:いちろう
    ミキシング:いちろう
2019/03/29 13:37