「We're All Alone」新アレンジ / ピアノ生演奏 mako

ひろりん♪

作品紹介・説明

皆さん、こんにちは♪
いよいよ平成もあと僅かとなりますね。
5月1日から新元号となりますが、果たしてその結果は?
4月1日のその瞬間を待ちましょう~(^^♪

という事で今回の公開曲はボズ・スキャッグスの「We're All Alone」
これは以前某サイトでもmakoちゃんのピアノで公開しましたが、
今回は新アレンジとなっています。以前に増してドラマチックになりました♬

そして続いてのトークは、前作「オリーブの首飾り」での「恋の天秤」に付いての補足を語っています。皆さんからのご意見をお待ちしておりますので、宜しくお願いいたします(^▽^)/


★録音イメージはAMラジオ。元々電話での録音ですので音質も悪く、また、敢えてモノラルにしてあります。


■挿入BGM / ピアノ生演奏 mako

・「Saving All My Love for You」ホイットニー ヒューストン
  JASRAC 0S2-8565-7

・「 糸 」中島 みゆき
  JASRAC 009-2825-9

・「悲しみの終わる時」ミッシェル・ ポルナレフ
 JASRAC 0C0-4925-6

・「ミッシング」久保田利伸
 JASRAC 096-6532-3

・冬のソナタより「最初から今まで」
 JASRAC 0O2-3433-0

・「オリーブの首飾り」クロード・モルガン
 JASRAC 0B0-8478-3 ※打ち込み ひろりん

◎「シェリーに口づけ」/ ミッシェル・ポルナレフ
 JASRAC 0T0-4756-3

 ボーカル:G Force ピアノ : mako オケ&MIX :ひょい丸

☆企画・構成・ピアノ生演奏:mako

☆MIX・演出:ひろりん♪(釜三郎)

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
Steinberg Cubase
波形編集ソフト
INTERNET Sound it
コンピュータ
Windows PC Windows PC
PCM音源ソフト
EASTWEST QUANTUM LEAP

♡mako

作品紹介・説明

皆さん こんにちは(^_^)makoです。
今回は、ボズの永遠の名曲…we are all alone
この曲を新たなアレンジを施して弾いてみました。
他サイトでも公開しましたが、今回は、何度も訪れる
この曲の美しいフレーズを、美しい浜辺に打ち寄せる波のように
時に優しく…徐々にその波のうねりがラストに向かうにつれ
ドラマティックな人生を思い描いて頂けるよう
私のピアノの鍵盤を可能な限り広く使い、思いを乗せて奏でてみました(^_^)
毎回の事ですが、私は一発勝負σ^_^;
その一度に全てを賭けるので、必ずどこかしら不完全となります。
それでも、コレが私のピアノ生演奏です。
第2部のトークでは、前回お届けしましたオリーブの首飾りの中で
私が語った天秤の事を詳しく触れています(^_^;)
お時間のある時にゆっくりお聴き頂けたなら嬉しく思います(^_−)−☆

67件のコメントが寄せられています。

22:10 / 128kbps

共有する

  • 再生回数: 69
  • お気に入り: 21
  • ワールド
  • カバー作品
  • コラボレーション
  • "WE RE ALL ALONE"
    SCAGGS BOZ
    (jasrac) 0W1-0468-1
2019/03/30 22:43