夢の中の散歩

niwatori

作品紹介・説明

オリジナル曲、です

歌詞は ありませんが
かわりに、バックストーリーみたいなものがありますので
以下に書きます.


───────────────────
「夢の中の散歩」
───────────────────


夢の中での話、

夢を見ながらも、ぼんやりと
「これは夢なのだ」と自覚している.

早朝、まだかなり暗い.
場所は…山の中の細道.
山だからか、霧が深くて幻想的な光景.


自分は…妻と散歩をしている.

でも
妻は 数年前に
事故で亡くなったはずだった.

そのことは あまり気にせず
しばらく並んで道を進む.

ひさしぶりの再会なのに
夢の中では 何故だか会話する気にならず、
無言のまま 淡々と歩き続ける.

それでも頭の中では
過去の出来事が次々と思い出される

しばらく歩いていくと
妻は突然立ち止まり
意味ありげに こちらを見る.

何も言わなかったが

「あなたは、これ以上
先に進んではいけない」の意味だと
なぜだか思えた.

私は立ち止まったまま
霧の中に見えなくなっていく妻を見ていた.


朝の光は 本格的に まぶしくなり
目が覚める.




※ この話は フィクション(うその話)です.
実際の私の妻は 事故の経験もなく、
元気で普通に暮らしています(笑)

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
Steinberg Cubase
PCM音源ソフト
SYNTHOGY Ivory

02:42 / 112kbps

共有する

  • 再生回数: 33
  • お気に入り: 4
  • その他
  • オリジナル作品
  • 作曲:niwatori
2009/10/27 10:12