ミュージカル「オペラ座の怪人」/ Vocal G Force & たんぽぽしゃん

ひろりん(釜三郎)

作品紹介・説明

皆さん、こんにちは♪
今回の投稿曲は、あの有名なミュージカル「オペラ座の怪人」です。
当初インストで公開予定でしたが、たんぽぽしゃんにお声掛けしたところ、
「オペラ座の怪人」は大好きという事で、歌って頂く事になりました。
ただ想定したものが山崎育三郎さん&新妻聖子さんお二人によるものでしたので
山崎さん役を誰にと考えましたが、すぐにGさんという選択になりました。

https://www.youtube.com/watch?v=O3-olDqHtr4

構想は昨年からでしたが、今回やっと完成の運びとなりました。
お二人の安定した歌声をお聴き下さいね!
特に最後のたんぽぽしゃんのハイトーンとGさんの語り掛けに注目して下さい(^▽^)/


◎ Vocal

・G Force さん

http://musictrack.jp/index.php?pid=user&uid=22087

・たんぽぽしゃん さん 

http://musictrack.jp/index.php?pid=user&uid=15568


◎ Music&MIX

・ひろりん(釜三郎)

プロダクト説明

MIDI制作 / レコンポーザー3.0 DOS版
PC9821 V200  M/IF: S-MPU再生確認/SC88Pro
PC:Windows10 64bit 16GB
DAW:CUBASE 8.5
O/I:steinberg CI1
EWQL Symphonic Orchestra Gold
VIENNA SPECIAL EDEITION
SC88Pro
QUANTUM LEAP SPACES
Sound it
吹奏楽譜参考

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
Steinberg Cubase
波形編集ソフト
INTERNET Sound it
コンピュータ
Windows PC Windows PC
PCM音源ソフト
EASTWEST QUANTUM LEAP, Vienna Vienna Instruments

たんぽぽしゃん

作品紹介・説明

ひろりんさんの演奏で「オペラ座の怪人」をG Forceさんと一緒に歌わせていただきました。

一昨年に、劇団四季の舞台を見てから、
すっかり惹かれてしまった「オペラ座の怪人」

映画版を繰り返し見ていましたが、
まさか歌わせていただけるとは、・・・。
ひろりんさんからお誘いいただき、歌う自信もないのに
ただただうれしくて
「はいっ!」とお返事してしまいました。

ひろりんさんの演奏は、とてもとても素晴らしくて
大感激。

Gさんの歌は、とても美しく、魅力的な怪人役にぴったりな歌声。

でも、私は、歌も英語も難しくて・・・しくしく・・・。
ひろりんさんとG Forceさんに何度も励ましていただきました。
そして、魔法をかけてくださり、素敵に仕上げてくださいました。

ひろりんさんの素晴らしい演奏、G Forceさんの素晴らしい歌声を
どうぞ、お聴きくださいませ。

********
オペラ座の地下室に住む怪人ファントムと、
クリスティーヌの悲哀のミュージカル「オペラ座の怪人」

印象的なこの曲の他にも
「All I Ask of You」「Think of Me 」「The Music of the Night 」「The Point of No Return」など美しい曲ばかりです。
https://www.youtube.com/watch?v=uNUcuZ97FT0

その中でも「Think of Me 」がお気に入りです。
https://www.youtube.com/watch?v=XfTgCPUJwRk

使用したプロダクト

コンピュータ
Windows PC Windows PC

G Force

作品紹介・説明

いつも劇場や演奏会場の空間を感じさせてくれる、ひろりんオーケストラのサウンドで、ソプラノの歌姫たんぽぽさんと、ミュージカルの超有名作「オペラ座の怪人」をご一緒させていただきました。

僕は歌はずっと好きでしたが、10歳くらいのころから「もし白人か黒人に生まれていたら、ミュージカルシンガーになりたい」という憧れがありました。僕が歌に向かうときは、大概、その歌と一緒に物語やドラマティックに訴えてくる何かがセットになっていました。だからミュージカルはそのまま歌と物語がセットになっているので、惹かれたんだと思います・・・しかも、物語に即した音楽なので、美しかったり不安だったり、その表現は大げさに聴こえるほど明確です。さらに・・・僕は絵も描くので、あの舞台美術の雰囲気もたまりません!って感じで、あの舞台・空間そのものが大好きです。 
大人になってからも、ニューヨークやシカゴでいろんなミュージカルを観ましたが、ミュージカルはオペラ、歌舞伎とならぶ総合芸術だなと、その想いはさらに強く鳴りました。

でも、僕は演技とダンス、最悪なんですよ・・・センス、ゼロ! だからミュージカルスターには絶対なれない!なので今回こうして、ひろりんオーケストラをバックにたんぽぽさんとオペラ座の怪人を歌う機会をいただけたのは本当にうれしかったです。

歌もがんばってミュージカル風に歌ってみました。迫力があってドラマティックなサウンドと、まさに歌姫そのものなたんぽぽさんのソプラノと共に、僕のつたない歌もお聴き頂けましたらうれしいです♬♬

使用したプロダクト

マイク
RODE NT
モニター
MACKIE HR, SONY SMC MDR
コンピュータ
Windows PC Windows PC
音楽制作アプリケーション
PreSonus Studio One

65件のコメントが寄せられています。

04:10 / 256kbps

共有する

  • 再生回数: 85
  • お気に入り: 23
  • スクリーンシネマ
  • カバー作品
  • コラボレーション
  • "PHANTOM OF THE OPERA THE /SINGLE VERSION/"
    ANDREW LLOYD WEBBER
    (jasrac) 0P2-6953-6
2019/04/14 05:21