drive to the shore (prototype)

Ropess

作品紹介・説明

先に投稿させて頂いた「令和元年」のボーカルヴァージョンです。

なぜか全編英詩なんですが、話せば長くなる。去年末からずっと文通しているアメリカの女の子がおりまして・・・
彼女が色々言うもんだから、「キミのフレーズを元に歌を作ろう」と約束してしまったもんだから。><

あれ、そんなに長い話じゃないですね(笑)。( *´艸`)

もうすぐ来日してくれるそうなので、その時に彼女のアドバイスを受けて完成版をリミックスすると思います。
が、今はこれでいいと思うので、一旦リリースします。

お聴きください。

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
Steinberg Cubase
コンパクトエフェクター
BOSS Multi
エレクトリック・ギター
PRS PRS

4件のコメントが寄せられています。

歌詞

drive to the shore 2019.05.08

1. I wake up in the morning light Beside you still in half dream
Feeling your slight breath One plan comes to my mind
(Shall we go to the sea?)

Start up our car from garage Open windows and feel the breeze
Drift away the sight passing by Take a steering with a feel of your warmth

Look!
Those mountains will step aside apart
Then we find the way soon we’re on the way to drive to the shore

2. Slide along the shore on left hand Wind blows hair so shinning
Taken my breath away by bright site You look around and smile
Shall we go down to the shore?

Park at under small shade You run away into the light
I look you melt in the wave And I wish stop the time.

Look!
The last sun of the day disappears over the orange horizon
Feel like to hear a sound of kissing good-by

You say “You’re my angel”. I swear to be as you wish
Even if heading for a Jail. Nothing gonna tears us apart.
I hang a Jewel to your eyes. Made from your tears of joy
It will light our future till the end of time…

(solo)

You say “You’re my angel”. I swear to be as you wish
Even if heading for a Jail. Nothing gonna tears us apart.
I hang a Jewel to your eyes. Made from your tears of joy
It will light our future till the end of time…

<対訳>
1. 朝の光の中目覚めて 傍らのキミはまだ夢の中
かすかな寝息を感じて 良いことを思いついた
(海に行かない?)

ガレージの車のエンジンを掛けて 窓を開けて風を感じよう
流れていく景色 キミのぬくもりを感じながらハンドルを切る

見てごらん
あの山が左右に分かれたらすぐに道が開ける
そこから海岸へ一直線にドライブさ

2. 左手に海岸を見ながら走る 風に揺れる髪が輝く
まばゆい景色に息をのむ 振り向いたキミがほほ笑む
(波打ち際に降りてみようか?)

小さな木陰の下に駐車して キミは光の中へ駆け出す
波間の中に溶け込んむキミ 僕は時が止まるのを望む

見てごらん
一日の最後の太陽がオレンジ色の水平線に沈む
まるでお別れのキスの音が聞こえるみたいだ

キミは「貴方は私の天使」と言う ボクはキミの望むままそうであると誓う
たとえ行く先が監獄でも 僕らを分かつ物など無いだろう
ボクはキミの目に宝石を掲げる キミの涙で出来た宝石
ボクらの未来を照らすであろう 最後の時まで

(繰り返し)

4件のコメントが寄せられています。

04:14 / 160kbps

共有する

  • 再生回数: 54
  • お気に入り: 7
  • AOR
  • オリジナル作品
2019/05/10 04:39