暗闇へ飛びだせ

KEN'S

作品紹介・説明

1970年代<よく聴いたリー・リトナーの「Feel The Night 」など。
邦題は何故かこの曲名は「暗闇へ飛びだせ」でした。

リー・リトナーの典型的なギターサウンドが堪能できます。
今後もこの手のものは主流にはならないのかもですが、
できれば不滅であってほしい。
インストは歌と違って言葉はないんですが、
時に言葉以上に説得力を持つこともあると信じています。

Cm7/Dm7 - D7/G7 - Cm7/Cm7 - F7/F7の4小節が主なコード進行。
16ビートのリズムに何故か粘るレガートのリードギターが特徴でした。
本当のことは分かりませんがギターはきっとES-335を使っていると思います。

話は作品と全く関係ありませんが~
先々週の木曜日の夜に左目に妙な影がある感じ?
黒インクを目の中に零したように見えてしまい翌日の金曜の朝に眼科に行きました。
結果は軽い網膜剥離。
直ぐにレーザー治療で出血留め。
その出血が原因で飛蚊症の症状が出てます。
先生が言うには一月程経過を診て今後の対策を検討するそうです。
目が悪いのがこんなに辛いとはなってみないと分からないものですね。
まぁどこが悪くても辛いんですが~

幸い網膜剥離は軽かったのですが要注意とのことで目を休めています。
左目を瞑ると楽です。但し視点が合わないので不自由になります。
暗いところも好きです。
暗いと影が相殺されて見えなくなります。(苦笑)

そんなわけでもこうして過去作をリニューアルさせたり
音楽も何とか出来ている次第です。
タイトルをもじって今の私には「暗闇を飛び出せ」ですね~
年齢的なせいもありいろいろと故障してきます~(笑

当作品は過去作ですが、
各楽器に使用した音源などは、
VSCとかTTSとか15年ぐらい前に使っていた
ROLANDあたりのSC系の音が懐かしいです。

LEAD GT.: SAMPLETANK,REAL SC
EP:SAMPLETANK
BASS:SI
DRUM:AD
BRASS ETC:VSC,TTS ETC.

当時SONARでまとめていたものをCUBASEにオーディオデータだけシフトさせCUBASEでまとめてみました。
CUBASEで仕上げると何だか音がとってもうるさい気がします! (笑

STUDIO ONEでも仕上げてみます。
違いが分かるかも知れません。
まぁこの目との戦いでもありますが~ あはは~ (苦笑

使用したプロダクト

シンセサイザー
Roland SC
PCM音源ソフト
IK MULTIMEDIA SampleTank
音楽制作アプリケーション
Cakewalk SONAR, Steinberg Cubase
波形編集ソフト
INTERNET Sound it
プラグインエフェクター
IK MULTIMEDIA T-RackS, WAVES WAVES Plug-in Bundle
ギタープラグイン
Native Instruments GUITAR RIG
ドラム音源ソフト
XLN AUDIO Addictive Drums
エレクトリック・ピアノ
CASIO Privia
オーディオインターフェース
Cakewalk V-STUDIO

6件のコメントが寄せられています。

04:04 / 320kbps

共有する

  • 再生回数: 39
  • お気に入り: 5
  • フュージョン
  • カバー作品
  • "FEEL THE NIGHT"
    RITENOUR LEE M
    (jasrac) 0F1-0923-3
    ミキシング:KEN'S
2019/05/29 20:10