「僕はマコに首ったけ Reiwa ver(令和ver)」

ろーらん

作品紹介・説明

今回は、「僕はマコに首ったけ」っていう歌です(^。^)はい♪ そうそう。。ろーらんが歌う「僕はマコに首ったけ」です ( ^ ^ )/□
「僕はマコに首ったけ」っていうタイトルなんですけど、makoちゃんの作詞なんですよね (^_-)-☆ なんか変な感じしますか?…(((;◔ᴗ◔;))) 実は、この歌。。。以前、ひろりん♪さんとmakoちゃん達のファミリーでミニドラマを創っていたときの挿入歌(作詞;makoちゃん、曲・演奏・歌:ろーらん)だったんですよね。
今回、Reiwa ver(令和ver)ということで、当時は間奏にカズーを使っていたのですが、今回、ハモニカにしてます。(笑) ということで。。令和になってからのアップなので「Reiwa ver(令和ver)ということで アップしましたです。「ほんの少しリズムアップして、ハモニカにして。。。そうそう。。ほんわかしていい感じ。。。」(←自分でいうな・・ (;^_^A )よろしければ、聴いてくださいね〜〜♪( ´▽`)

使用したプロダクト

オーディオインターフェース
EDIROL UA
マイク
SHURE SM
コンピュータ
Windows PC Windows PC
アコースティック・ギター
YAMAHA YAMAHA

♡mako

作品紹介・説明

皆さん こんにちは(^_−)−☆
昨夜、ろーらんさんから令和バージョン聴いて〜!
と、音源が送られて来ました。
この曲のタイトルは当初「僕はあのこに首ったけ」
というタイトルでしたが、ドラマ挿入歌として使う事になり
マコちゃん…と変えられて、ろーらんさんが歌われた曲です。
実はこの詞の経緯がありまして…
中学時代からの幼なじみの男子が20年後に私に告げた言葉でしたσ^_^;
今回、令和バージョンをろーらんさんに聴かせて頂いて思ったのは、
まさにろーらんさん作詞かな?
と思えるほどの、以前より数倍も御自身の曲としての
想いを強く感じた事でした(^_^)
軽やかな。(*˘︶˘*).。.:*♡
…それでいて熱い想いを感じる曲調で
私も気に入っています。
彼女や奥さんの名前に変えて歌われてみては
いかがでしょうか(^_−)−☆

45件のコメントが寄せられています。

歌詞

「僕はマコに首ったけ」 詞 makoさん 曲 ろーらん

1 手を伸ばせばすぐに届きそうな こんな近くにマコは居るのに
 いつもマコは するりと逃げて ウフッと微笑み逃げて行くのさ
 それでも僕はそんなマコが好きさ 世界中どこを探しても …そう
 僕のハートをこれ程までに 熱く強く揺さぶる人はいないさ

  AH~AH~マコはエンジェル 
   ピンクのレースのカーテンを
  身体に巻き付け
  ドレスみたいでしょっ?
  ウィンクしてみせたよね…

 僕のこと…嫌いじゃないよね? マコに出会ってから僕は 毎日が
 ハッピーなんだ… ずっと側にいて…
 マコの笑顔をいつまでも 近くで見ていたい…



2 マコに出会ってから 僕は 毎日がまさに青春なんだ
 運命なんて言葉信じてなかった 僕だけど  毎日がホント幸せなんだ
 マコを僕だけのエンジェルに したい気持ちはあるけれど
 そんな事つまらないワガママと 思えるぐらい君は自由が似合うのさ

   AH~~マコは女神さ
   毎日を平凡に生きてきた僕に
   光を 浴びさせてくれた
   その笑顔が素敵すぎるよ

 今日も僕は 朝から絶好調なのさ マコに出会えた事が幸せなんだ
 平凡に生きてきた僕が 何故か 
 カッコイイヒーローになった みたいな 気分なのさ


   AH~~マコは 妖精
   みんなの心に灯りをともす
   僕はその姿を見てるのが 幸せ
   君はそのままでいてね
   マコはこんなに素敵 なのに

 時に怖くて僕は タジタジ なのさ 天使で女神で エンマ様
 こんな女性はこの世にいないさ
 出会ってくれて ありがとう

45件のコメントが寄せられています。

05:34 / 160kbps

共有する

  • 再生回数: 36
  • お気に入り: 22
  • フォーク
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
2019/06/03 18:20