俺の名前は低評価【氷山キヨテルオリジナル曲】

やまちゃん

作品紹介・説明

最近私のYouTubeチャンネルにも所謂「低評価荒らし」が出現するようになり、MTでも先日公開した「そんな私は」などは再生数わずか6回の段階で低評価を4つも付けられました。勿論不愉快なのは間違いないのですが、YouTubeの低評価なんて所詮はそれ以上の何物でもありません。馬鹿は放っておけという意見もあるかもしれませんが、この際彼のテーマ曲を作って差し上げることにしました。まあ犬が「ワン」と鳴くようにこっちが何を言っても低評価ボタンしか押せないわけですからかわいい奴です。まあ彼が私に遊ばれてると気が付かないようならきっと真性のバカなのでしょうけど.

プロダクト説明

使用音源詳細
Vocal:Hiyama Kiyoteru-Rock
Bass & Guitar:KONTAKT6
Piano:Virtual Grand Piano 2
Drums & Organ:Studio One Internal Voice
Analog Synthesizer:Synth1
Timpani:ARIA Player

Narrator:SofTalk & Microsoft Word
DAW:Studio One Professional
犬と猫の鳴き声:以下のフリー素材Webよりお借りしました
https://taira-komori.jpn.org/index.html
https://pocket-se.info/

使用したプロダクト

コンピュータ
Windows PC Windows PC
フリーウェア
Freeware Synth1
音楽制作アプリケーション
PreSonus Studio One

2件のコメントが寄せられています。

歌詞

(A1)
お前は俺をバカにした
だからお前は最低だ
お前の顔を面汚し
さてさてどうしてやろうかな?

お前が出してるユーチューブ
ボタンがいろいろ付いている
下向き指の低評価
これだ!これが最高さ!

(B1)
チャンネル登録高評価
そしてお前の低評価
一人で何でも出来るから
取ってやったぜ!複数アカウント

(サビ1)
低評価 低評価
俺の名前は低評価
低評価 低評価
俺って凄いだろ!

(A2)
俺はお前に腹が立つ
だからお前の動画なぞ
潰れてしまえこの野郎
さてさてどうしてやろうかな?

いっぱい食らえ!低評価
お前の評判悪くなる
代わりに俺は高評価
自分で付けて上機嫌

(B2)
犬は鳴く時「ワン」と鳴き
猫は鳴くとき「ニャン」となく
鳴き方いろいろあるけれど
俺の鳴き方低評価ボタン

(サビ2)
低評価 低評価
付けてやったぜ低評価
低評価 低評価
俺って偉いだろ!

(サビ3)
低評価 低評価
三度の飯より低評価
低評価 低評価
俺って素晴らしい!

低評価 低評価
目指せ100個の低評価
低評価 低評価
俺って天才だ!

低評価 低評価
何でもいいから低評価
低評価 低評価
俺って英雄だ!

低評価 低評価
ていていてててて低評価
低評価 低評価
俺は高評価!

2件のコメントが寄せられています。

04:01 / 224.947kbps

共有する

  • 再生回数: 11
  • お気に入り: 1
  • Jポップ
  • オリジナル作品
2019/06/15 20:48