横浜のルカ / Y & K さん 作詞

Yoichan

作品紹介・説明

流しのルカは横須賀から横浜へ流れたのか・・・
Y & K さんの詞が展開します^^
このルカシリーズは,まさにドラマです^^

ここ三十年ほど,普段ドラマはほとんど見ない私ですが
このドラマは,すっかりハマ(浜)ってます^^

こちらは,ムード歌謡でお楽しみください^^
演奏は,よーちゃんとYoichansです^^

次回のルカはどうなるのか・・・?^^
みなさん,請うご期待^^
って,Y & K さんの台詞。。。
「言ってみたかったぜ」!^^

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
YAMAHA XGworks ST

Y&K

作品紹介・説明

横須賀から横浜へ流れていたルカ。そして今は何処。。。
そんな作品です。
追いかける男の心情を、よーちゃんが歌い上げてくれました。

どうぞお聴きください♪

使用したプロダクト

コンピュータ
Windows PC Windows PC

15件のコメントが寄せられています。

歌詞

横浜のルカ


横浜(ハマ)で見かけたと 連絡があった 
こんなに近くにいるとは 笑っちまう 

野毛(のげ)でジャズを聴く 横顔が似てた 
ふと眼を離した間(あいだ)に 消えたという 

ルカ ルカ ひとりでいるのかい 
ルカ ルカ 思い出さないのかい 

波のしぶきが 霧になり 
俺のほほを ほほを濡らす 
封じ込めてた この言葉 
よみがえる 「会いたいぜ」 


横浜(ハマ)で歌ってる 人づてに聞いた 
おまえの得意なナンバー 覚えてるよ 

伊勢佐木(いせざき)のクラブ 突きとめたときは 
誰にも行き先告げずに やめたあとさ 

ルカ ルカ さびしくないのかい 
ルカ ルカ 忘れられるのかい 

闇に想いを投げつけて 
俺の明日(あす)明日を探す 
夜明けの街を 肩寄せて 
歩く日を 「待ってるぜ」 


俺の心の真ん中で 
ルカは いつも微笑んでる 


波のしぶきが 霧になり 
俺のほほを ほほを濡らす 
封じ込めてた この言葉 
よみがえる 「会いたいぜ」  

15件のコメントが寄せられています。

03:38 / 192kbps

共有する

  • 再生回数: 24
  • お気に入り: 13
  • その他
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
2019/06/17 22:53