七味

作品紹介・説明

まほうびんさんコメント

人が人らしく生きること
あるがままに生き抜くこと
あたりまえのようで
あたりまえにはできなくて


七味さんの力強い詞にバラード調の曲を載せてみました
コラボご依頼作品です。
(他サイトからの転載になります。)


作詞の七味さんより、コメント戴きました。
転載のご了解もありがとうございます。
-----------------------
七味コメント
この度、まほうびんさんに素晴らしい曲を
作ってもらいました(^▽^)/
この翼は人の心理を描いています(^▽^)/
人の心には光と闇があります・・・
その中で愛や夢に溢れる翼と
その中で悪意や偽善で黒に染まる翼と描きました。
心の中に輝かしい翼を羽ばたかせたいという願いもあります。
是非、聴いてみて何を伝えたいかを見抜いてほしい作品です。

MTにまほうびんさん居ないのかな?(;'∀')?

使用したプロダクト

コンピュータ
Windows PC Windows PC

まほうびん

プロダクト説明

ボーカルにクリプトンフューチャーメディア社のボーカロイド 鏡音レン&鏡音リン
さらに効果としてYAMAHA社の 蒼姫ラピス を使用しています。
VOCALOID(ボーカロイド)及びボカロは、ヤマハ株式会社の登録商標です。

4件のコメントが寄せられています。

歌詞




A
偽善に満ちた世界で
人は救われると信じたところで
犠牲の上に幸せはあるのかな?
僕には理解できない

B
未来は常に一人よがりだよね?
君に失望したんだよ
愛や平和は心の中に宿すもの
何かにすがるものではない

サビ
過ぎ行く風に世界を感じ歩いてく
そしたら何か見える気がする
目と目を見つめて人を互いに認めて行く
羽ばたく翼は愛に変わる



A
悪意に触れる世界が
人を惑わしてると感じたところで
理想の先はマヤカシになるんだよ
誰もが理由付けする


B
時代は常に光と闇がある
僕に絶望なんかない
夢や自由は想いの中で叶うもの
誰かがすると思わないでね


サビ
何でもありの世界を君は望むのか?
それでは何も変わりはしない
手と手を繋げて人を愛して行かなければ
求める翼は黒に染まる


サビ
過ぎ行く風に世界を感じ歩いてく
そしたら何か見える気がする
目と目を見つめて人を互いに認めて行く
羽ばたく翼は愛に変わる

4件のコメントが寄せられています。

03:10 / 320kbps

共有する

  • 再生回数: 34
  • お気に入り: 9
  • 童謡・唱歌
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
2019/07/09 22:36