「めぐり逢い」アンドレ・ギャニオン 「愛の讃歌」美輪明弘 / ピアノ生演奏 mako

ひろりん(釜ドーマ)

作品紹介・説明

☆☆☆ 打ち上げまこりん ネットラジオ ☆☆☆

皆さんこんにちは(^^♪ 打ち上げまこりんです(^▽^)/  
今挨拶代わりとなっているのが「暑いですね~」正に夏真っ盛りですね!
という事で今回のmakoちゃんのピアノ生演奏はアンドレ・ギャニオンの「めぐり逢い」です。この曲はカナダの作曲家でありピアノ奏者のアンドレ・ギャニオンが作曲したヒーリング曲です。またこの曲にオリジナルの日本語歌詞を付けて歌われたのがあの西城秀樹さんという事です。ウィキによると西城秀樹さんが脳梗塞から復帰後の第1弾(前作『粗大ゴミじゃねぇ』から3年2ヶ月ぶり)となるそうです。
2018年5月16日、西城さんは急性心不全のため63歳で死去したため、自身にとって事実上の遺作フィジカル・シングルとなったとの事です。またこの曲は翔平さんとSHIGERUさんからのリクエストでもあり、冒頭にSHIGERUさんにご協力頂き、ちょっとした演出を付加いたしました。それは20年ぶりにカナダのバンクーバーの街中でふとすれ違い越しに再会した二人。ただ会話は少なく笑顔でその場を離れた。その後の事は皆さん自由にご想像下さいね(笑)
私的には振り返る事なく前を見つめ歩き去るイメージです(o^―^o)ニコ

演奏に関してはフリーテンポで弾いたmakoちゃんのピアノに合わせて打ち込みでストリングスを入れてみました(^^♪

エンディングは「愛の讃歌」この曲はフランスのシャンソン歌手:エディット・ピアフの歌。作詞はピアフ、作曲はマルグリット・モノーでシャンソンを代表する楽曲として世界中で親しまれています。日本では越路吹雪さんが歌われたものが有名ですが、近年では美輪明宏さんのバージョンが人気ですね(^^♪makoちゃんの演奏もこちらを意識したものとなっています(o^―^o)ニコ またこの曲もSHIGERUさんのリクエストでした(^▽^)

※makoちゃんからのお知らせです。
このピアノは、あえてメロディの一部を奏でずに 弾いているので、皆さん是非口ずさんで下さい。
私のピアノとコラボしてみて下さいね(^_−)−☆


そして2部のトークは「孤独死」人生の末路に付いて語っています。
私達なりの想いを述べていますので皆さまからのご意見もお待ちしております(^^♪


※今回、時間の都合により、タイトルソング&タイトルコールは割愛させて頂きましたm(_ _)m今後も場合によっては割愛させて頂く場合がある事をご了承くださいませ。


◎タイムゾーン

1部 0:00~ 「makoピアノ生演奏」

2部 5:10~ 「打ち上げまこりんトーク」テーマ~ 孤独死 etc~


★録音イメージはAMラジオ。元々電話での録音ですので音質も悪く、また、敢えてモノラルにしてあります。

★打ち上げまこりんは2部構成です。1部のmakoちゃんのピアノだけを聴いて頂いても構いません。そしてお時間の空いた時にでも2部のトークを聴いて頂くと嬉しいです(o^―^o)ニコ


◎ 挿入BGM / ピアノ生演奏 mako  ※ ストリングス ひろりん  

1.「めぐり逢い」アンドレ・ギャニオン   ピアノ生演奏 / mako オーケストラ / ひろりん
  ゲスト SHIGERU
  JASRAC 0C2-9055-7

2.「ROAD NUMBER ONE BGM」YANG JUNG WOO  ピアノ生演奏 / mako
  JASRAC 1C0-9127-1

3.「主よひと望みの喜び」J.Sバッハ チェンバロ / mako   オーケストラ / ひろりん
  JASRAC PD
 
4.「G線上のアリア」J.Sバッハ  オルガン / mako   オーケストラ / ひろりん
 JASRAC PD

5.「サイレント・イヴ」辛島 美登里  ピアノ生演奏 / mako
  JASRAC 076-2567-7

6.「愛の讃歌」美輪明弘  ピアノ生演奏 / mako
 JASRAC 219-9615-6



☆企画・構成・ピアノ生演奏:mako

☆MIX・演出 : ひろりん♪(釜三郎)

プロダクト説明

ヤマハ デジタルピアノ
TASCAM iXZ
QUANTUM LEAP SPACES

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
Steinberg Cubase
波形編集ソフト
INTERNET Sound it
コンピュータ
Windows PC Windows PC
PCM音源ソフト
EASTWEST QUANTUM LEAP

♡mako

作品紹介・説明

皆さん こんにちは(*^^*)
いや〜!!猛暑続きですね( ;∀;)
皆さん 熱中症にはくれぐれもお気をつけ下さいね、

さて、今日の私のピアノは、アナログ録音の
アンドレ.ギャニオンの名曲「めぐり逢い」と
ラストには美輪明宏さんの歌唱をイメージした
「愛の賛歌」です。

めぐり逢いは、プロローグとして、私がイメージした
シーンをシゲルさんにお手伝い頂き演出してみました。
シゲルさん ありがとうございます(^_−)−☆

そして、愛の讃歌…
このピアノは、あえてメロディの一部を奏でずに
弾いているので、皆さん是非口ずさんで下さい。
私のピアノとコラボしてみて下さいね(^_−)−☆

第2部のトークは、健康のお話です(^_^)
私はお酒は全く好きじゃないので呑みませんが
皆さん、呑みすぎにはご注意下さいね。

66件のコメントが寄せられています。

28:46 / 112kbps

共有する

  • 再生回数: 99
  • お気に入り: 23
  • その他
  • カバー作品
  • コラボレーション
  • "COMME AU PREMIER JOUR"
    GAGNON ANDRE
    (jasrac) 0C2-9055-7
    ミキシング:ひろりん
2019/08/03 13:34