FOR YASGUR'S FARM(ヤスガーの農場) /MOUNTAIN ,1976年音源

daitaka

作品紹介・説明

 1976年5月、千葉県九十九里浜で合宿した時の録音が見つかったよ。
 海の家に、バスケット、バレー等のコートが1面取れるくらいの大きさの体育館のような練習場があってね、この時は家庭用の据え置き型カセットデッキ(VICTOR KD-668IIS ってやつで、当時の価格は7万ちょっと、中道とかの超高級高価格のデッキを除けば、上位に位置するデッキじゃった。で、ノイズリダクションはビクター独自のANRSってのがついっとった)をセットして、SONYのステレオマイクを差して録音したんじゃけど、当時のカセットデッキなんで、ダイナミックレンジが狭く、とてもロックをライブ録音できる様な能力は無かく、かなり音が割れとるっちゅうか、つぶれとるなぁ。
 とりあえず、イコライザーで高音部を落としてANRSの音を何とか普通状態にして、破裂音をできる限り減らすとかして、なんとか聞けるようにはしたんじゃけど、いかんせん元々の音が良くないんで、これ以上は無理かな(^_^;)

 で、当時はまだBANDの方向性が決まってなかったんで、メンバー各人が曲を持ち寄って、「こんなんやってみるか?」って感じで、ほんま、なんか手あたり次第にやっとったんじゃが、ライブのことなんかもほとんど考えてなかったけん、とにかく演奏が荒っぽいよ。

 で、自分で言うのもなんじゃけど、当時は国産レコード以外じゃあ歌詞カードなんてほとんど付いてなかった(楽器のやつは歌詞なんてほとんど気にせんのんで、安い輸入盤のレコードばかり買って、その曲を持ってくるんで、とにかく歌詞が分らんかった)し、楽譜なんて、かなりのヒット曲じゃないとなかったけん、歌詞は・・・、ハイ、かなり適当にやっとりました(^_^;)
 あっ、一応音合わせの結果「ライブでやる」って決めた曲については、歌詞カードが入っとる(入っていれば)国産レコードを買ったり、英語の理解できるやつに頼んで歌詞を落としてもらったりもしたけどね。
 
 この曲は、ドラムのMUTOHが持ってきた曲じゃったんじゃけど、結局のところ、この時の合宿で4回ほど音合わせをしたけど、なんとなくボツになって、その後は演奏せんかった。
 今回登録したんは、その4回やった内の2回目のTakeです。
 
 正直、公開するレベルにあるとは到底思えんのんじゃけど、マウンテンの曲は結局この曲しかやらんかったんで、メモリアルの意味もあって登録させてもらいました。

DAITAKAと昔の仲間達
★Vo.;DAITAKA(SHURE SM58)
★EG1;Haruchan(Grecoストラトキャスターモデル)、AMP;ツインリバーブ)
★EG2;Sennsei(Greco EG-265F,AMP;ローランド・JC-120)
★EG3;Shindoo(詳細不明,AMP;ローランド・JC-120)
★EB;HAL(フェンダー・プレシジョン,AMP;グヤトーン)
★Key;Bokutin(エーストーンTop-6オルガン、AMP;グヤトーン)
★Dr1;Mutoh(パール,パイステ,ジルジャン)
★Dr2;Itai(パール,パイステ,ジルジャン)

プロダクト説明

 カセットデッキ VICTOR KD-668IIS

使用したプロダクト

波形編集ソフト
INTERNET Sound it
マイク
SHURE SM
モニター
SONY SMC MDR
コンピュータ
Windows PC Windows PC

2件のコメントが寄せられています。

03:40 / 256kbps

共有する

  • 再生回数: 20
  • お気に入り: 10
  • ハードロック
  • カバー作品
  • ライブ音源
  • "FOR YASGUR S FARM"
    MOUNTAIN
    (jasrac) 0F0-2773-3
2019/08/11 23:12