最後のダンスステップ(昭和任侠伝の歌)

Jun Yamamoto

作品紹介・説明

ベルウッドレコードから、気合の入ったあがた森魚さんのアルバム「噫無情」(1972)。そこから「最後のダンスステップ」です。オリジナルではあがたさんと緑魔子さんのデュエットだったと記憶しています。男は出征するようです。既に戦争は始まっている。最後のパーマネントといっていますから、パーマネント禁止令がでた昭和14年(1939年)ですね。5月にノモンハン事件。8月にはドイツとソ連が不可侵条約を締結し、両国で東ヨーロッパの分割を密約し、国際情勢はいよいよ緊迫しています。日本国内ではパーマネント・ダンスホール・ネオンサインが禁止されます。9月にナチスドイツがポーランドに侵攻。英仏がドイツに宣戦布告して遂に第二次世界大戦勃発。米国は日米通商条約を一方的に破棄します。阿部信行内閣、米内光正内閣ともに欧州大戦への不介入の方針をとるも、日本は中国重慶への無差別爆撃を開始しており、これの行き着く先は対英米宣戦、太平洋戦争の幕開け(1941年)そして敗戦へと一瀉千里であります。その前のつかの間のそしてかりそめの帝都の繁栄を描いた曲、ということになるでしょうか。

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
Cakewalk SONAR
PCM音源ソフト
GARRITAN GARRITAN

三毛子

まだ作品情報が入力されていません

03:10 / 256kbps

共有する

  • 再生回数: 17
  • お気に入り: 2
  • Jポップ
  • カバー作品
  • コラボレーション
  • "最后のダンスステップ"
    あがた森魚
    (jasrac) 039-8754-0
2019/08/12 21:16