『 花火散る時 』詞:さむでぃさん

ろーらん

作品紹介・説明

【動画作成:細田さらさん】
 細田さらさんのご好意で この歌の情景にちなんだ素敵な動画を作って頂きました。
 この動画を見ながら聴いて頂けると嬉しいですね〜〜♪( ´▽`)
 Youtube⇒https://www.youtube.com/watch?v=nsAN-DbnLx0

皆さん、こんにちは。ろーらんです(^^♪
今回は、さむでぃさんとのコラボ曲で「花火散る時」っていう歌です。この歌は、以前、某サイトでアップしたんですが、MTでは、初めてのアップとなります。
夏の風物詩。。「花火」にまつわる主人公の思いが伝わる素敵な歌詞に 私ろーらんがいつものちょーアナログアレンジで、メロ&アコギ等々やらしていただきました。よろしければ、細田さらさんのご好意で作っていただいた動画を見ながら聴いていただけると嬉しいですね。

★★ ↓↓この歌の歌詞をいただいて、曲をつけてさむでぃさんにデモ音源を送った時のエピソードなどなど ↓↓★★

この歌詞を読んだときに、花火がバーンバーンって上がる情景と「主人公」の思いを重ね合わせながら、「いい歌詞だなぁ~」って思いましてね。アコギで弾き語りしながらメロ作って こんな感じ??(*゚.゚)ゞっていうデモ音源を作りまして、それをさむでぃさんに送ったんです。たぶん、あの時のデモ音源は、メロが出来立てホヤホヤで、歌のメロディも音を探りながらの弾き語りだったので音程もだいぶ不安定だったと思うんですが(;^_^A そのデモ音源を聴いたさむでぃさんから来たメッセージが「めっちゃいい曲ですねーーーっ! ありがとうございます、こういう雰囲気イメージしてました~。」って とっても嬉しいコメいただきまして。。。さむでぃさんって いいひとだなぁ~って あらためて思いましたです(^。^)はい♪
さむでぃさんから嬉しいコメをいただきましたんで、その後、アコギ&歌など再度録音しなおして、アレンジにハモニカ&コーラスとか入れて完成させました。そして、エンディングに花火の情景を感じていたきたくて「花火」の効果音も入れてみました。

「花火散る時」夏の風物詩の「花火」にまつわる「主人公」の思いとその情景が浮かぶ素敵な歌詞です。よろしければ 聴いてくださいね(^^♪


使用したプロダクト

オーディオインターフェース
EDIROL UA
マイク
SHURE SM
コンピュータ
Windows PC Windows PC
アコースティック・ギター
YAMAHA YAMAHA

さむでぃ

作品紹介・説明

去年の7月の作品です、ろーらんさんの優しく切ない
歌声とメロディ&後半の情景際立つ効果音も楽しんで
もらえると嬉しいです^^

そして細田さんが作って下さった動画も是非っ!
ほんとに一年早いですね・・ろーらんさん、細田さん
ありがとうございました~<(_ _)>

プロダクト説明

特にございません( `ー´)ノ

30件のコメントが寄せられています。

歌詞

『 花火散る時 』詞:さむでぃさん

紫陽花の坂 登り切れば
俺の街 見下ろせる場所

壊れそうなベンチで
鼻歌と缶ビール
夏風が目の前を・・吹き抜ける

打ち上がれ花火よ大輪の
今日と昨日を咲かせてくれ
その美しさに心が戸惑うほど
明日がとても・・愛おしくなる




四尺玉の夢抱えて
忙しい朝が来るまで

十二色(じゅうにしょく)に染まった
夏の夜 星座たち
懐風(なつかぜ)が耳元を・・吹き抜ける

打ち上がる花火の潔(いさぎよ)さ
今日と昨日を戒(いまし)めてくれ
その美しさに心が軋(きし)めくほど
明日がとても・・愛おしくなる


だけど・・線香花火の儚さに
寄りそう想いは明日も変わらない

打ち上がれ花火よ大輪の
今日と昨日を咲かせてくれ
その美しさに心が戸惑うほど
明日がとても・・愛おしくなる

その美しさに心が軋(きし)めくほど
明日がとても・・愛おしくなる・・・

30件のコメントが寄せられています。

04:45 / 160kbps

共有する

  • 再生回数: 28
  • お気に入り: 16
  • フォーク
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
2019/08/27 20:52