もみじ

こえいち

作品紹介・説明

しばらく両親の介護が忙しく音楽をしてる時間や皆さんの曲を聴く時間もなかったのですが、ようやく一段落したので親孝行もしつつ、久しぶりの公開です。
うみさんの童謡や唱歌に影響を受けまして今回は秋に好きな曲「もみじ」で遊んでみました。・・と思って曲が出来上がったら母の再入院・・落ち着けない昨今です><

ウィキペディアは寄付させてもらってるので引用させていただきました↓^^;
「もみじ」は、高野辰之作詞、岡野貞一作曲の唱歌である。1911年(明治44年)『尋常小学唱歌(二)』にて発表された。

「もみじ」

秋の夕日に 照る山紅葉
濃いも薄いも 数ある中で
松をいろどる 楓(かえで)や蔦(つた)は
山のふもとの 裾模様(すそもよう)

渓(たに)の流れに 散り浮く紅葉
波にゆられて 離れて寄って
赤や黄色の 色さまざまに
水の上にも 織(お)る錦(にしき)

Tinted autumn red leaves glow bright in the setting sun.
Fallen red leaves drift on in the stream of the valley.

使用したプロダクト

ボーカロイド
CRYPTON VOCALOID
PCM音源ソフト
IK MULTIMEDIA SampleTank, UVI UVI Workstation
プラグインエフェクター
iZotope iZotope, WAVES WAVES Plug-in Bundle
コンピュータ
Windows PC Windows PC
ソフトシンセサイザー
Native Instruments KOMPLETE

30件のコメントが寄せられています。

04:14 / 128kbps

共有する

  • 再生回数: 50
  • お気に入り: 23
  • フュージョン
  • パブリックドメイン作品
  • "もみじ"
  • 作詞:高野辰之
  • 作曲:岡野貞一
  • 編曲:こえいち
  • ボーカル:CeVIO
  • ミキシング:こえいち
2019/09/13 19:00