なさけない夜に

バンカース浜中

作品紹介・説明

毎週土曜日は新作発表の日。

何とか1年続いています。

作品番号#330

『なさけない夜に』

ハーモニカの間奏がマンネリ化してきたので、口笛でごまかしてみましたが、これがなかなか難しい。

子供の頃はもっと上手く吹けていたような気がしますが、どうやらこれも老化が原因のようです(頬の筋肉の老化)。

情けない爺になりつつあります。

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
INTERNET Singer Song Writer Lite
マイク
SHURE SM
コンピュータ
Windows PC Windows PC
アコースティック・ギター
Gibson Gibson

10件のコメントが寄せられています。

歌詞

なさけない夜に


1 なんてちっぽけな男だと 自分に愛想をつかして

今夜も安酒をあおりながら 昔の女を思い出す

なさけない夜だから お前に甘えたい

一人でいたくない夜だから お前に会いたい

※ 今夜だけは子供のように 夢の中で甘えさせておくれよ

なさけない夜だから お前を抱きたい


2 いつだってお前に甘えて わがままばかり言ってた

なんて馬鹿な男だったと 気が付いた時 お前はいなかった

なさけない男だから お前をまだ探している

いるはずのないあの居酒屋で お前の後ろ姿を探す

★ いまでもまだ一人でいるかい 少しは俺を思い出しておくれよ

なさけない男だけど お前を愛してる

※ 今夜だけは子供のように 夢の中で甘えさせておくれよ

なさけない夜だから お前に会いたい

10件のコメントが寄せられています。

03:58 / 128kbps

共有する

  • 再生回数: 30
  • お気に入り: 18
  • Jポップ
  • オリジナル作品
2019/09/14 15:46