「あなたに逢いたい」1767 作詞 なお

milk2

作品紹介・説明

久々の なおさんとのコラボです。ジャンルはボッサになります。
秋は感傷的になる季節というのは本当らしくて、妙に空を見上げてみたくなったり、
雲に何かのイメージを押し付けてみたり。そんな感じを持って作らせていただきました。
台風が近づいています。今年最大との触れ込みもあって、12日土曜日の園遊会ライブも
中止にしました。なかなか踏ん切りがつかなかったのですが、今思うと中止にしてよかった。
と思い始めています。それだけすんごい台風のようです。みなさんどうぞ気を付けて。
安全が一番ですよ。

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
INTERNET Singer Song Writer
マイク
SHURE BETA
コンピュータ
Windows PC Windows PC

なお

作品紹介・説明

先日こちらに投稿させて頂いた歌詞に、
milkさんが、おしゃれで大人な曲をつけてくださいました(^o^)
歌も素敵ですので、聴いてください(^o^)

プロダクト説明

スマホ

12件のコメントが寄せられています。

歌詞

「あなたに逢いたい」1767 作詞 なおさん

いわし雲を見送った小さな窓辺   寂しくて寝ころんだシングルベッド
1つ余った枕を抱いて   あなたを想う秋の午後

去年の今頃 あなたは隣にいて   確かめ合った 愛の絆
崩れることはないと思ってた   なのに なのに・・・ 

私は今でも これから先も   あなたをひたすら愛しているのに
どこかで狂った歯車のせいで   別々の道を歩くことになるなんて・・・

いつだったか照れながら歌ってくれた   ラブソング口ずさみ思い出たどり
フルコーラスを空で覚えて   褒めてよなんて 独り言

寝返りをしても 1人は変わらなくて   涙こぼれた それでもまだ
あなたに逢える時を信じてる   だけど だけど

1度は壊れた関係だから   容易くはないと分かっているの
想いはいつでも同じはずなのに   ねえこんな風に 切なさが続くなんて

私は今でも これから先も   あなたをひたすら愛しているのに
どこかで狂った歯車のせいで   別々の道を歩くことになるなんて・・・

あなたに・・・逢いたいな・・・

12件のコメントが寄せられています。

05:43 / 192kbps

共有する

  • 再生回数: 28
  • お気に入り: 9
  • ポップス
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
2019/10/11 08:06