♪長すぎる秋の夜 歌: なつみさん

のりちゃん

作品紹介・説明

「秋の日はつるべ落とし」
日没時刻がどんどん早くなってゆき夜の時間が長くなりますね。
「長すぎる秋の夜」をどのように過ごそうか
まさにそんな歌詞なんですね。

記念すべき彩本侑里さんとのコラボ第1作でした。
切ない女ごころを歌った侑里さんの素敵な詩に
女心の全くわからないのりちゃんが曲を付けました。

最初はボカロ版で(2017/9公開)
http://musictrack.jp/index.php?pid=user&uid=21931&mod=sounds&snd=74147

どなたか歌っていただけませんか?と
募りましたが申し出はなかったですが後に
ぴかちゃんにお願いして歌っていただきました。(2018/10/29公開)
http://musictrack.jp/index.php?pid=user&uid=21931&mod=sounds&snd=77002

あれから1年
最近ボカロ版聞いていただいた方が
Youtubeでカラオケ動画を見ながら歌っていただき
送ってきていただきました。
いゃー感激しましたね。
ぴかちゃんの時も涙を流しましたが
今回のなつみさんの歌もうれしくてうれしくて
ぴかちゃんにも了解いただき
季節もピッタリだし今日公開させていただきました。
ぜひ聞いてください。
動画も作りました。
https://youtu.be/aPKmpCQMK5s

**********************************************
侑里さんのコメントです・・・

のりちゃんがオケを送られたものと思っていましたら、
カラオケ版まであったのですね。
そういえばボカロでの公開の時、動画と一緒にオケも作って頂いたことを
思い出しました。
すっかり忘れていたのに、見つけてくださり、
歌って頂けるなんて有難いことですね!

その時は、本当に涼しくなるのが早くて、
最初の2行は実感して、出て来たつぶやきでした。
今年は10月に入っても、まだ30度超えていたり、
とうとう亜熱帯になったのかと心配しましたが、
台風の後、急に涼しくなり、今が旬の歌になりましたね。
なつみさん ありがとうございます。

******************************************************
なつみさんのコメントです・・・

はじめまして~なつみです

この歌はMTに、スペイン語バージョンと
ピカちゃんが歌われていたので、ちょっと緊張しました
声の高さ、歌い方も違うので、是非お聴きください

バイオリン、ピアノの音が切なく聴こえますね
丁度今の季節にぴったりの歌です
秋の夜長をお楽しみください

彩本侑里

作品紹介・説明

2017年9月を調べてみました。
9月2日に投稿したのですが、これがMTでの最後の投稿になりました。
そして9月11日にはもう公開されていたのですが、その時ののりちゃんの礼儀正しい紳士のようなコメント。
のりちゃんも、私が和服姿で万年筆で詞を書いているようなイメージだったそうです。
その後、メールのやり取りでの、あまりの誤字脱字や早とちり、そそっかしさに親近感を覚えたそうで、私も
のりちゃんへのイメージがすぐに変わったのは 皆さんが御存じの通りです。(^_^)

コメントの一部
「切ないフォークソングが似合いそうですね。」
「フォークソングは大好きです!」
その後のメールで
「フォークソングにはなりませんでした。」
ということで、この曲が完成
その時は ぴかちゃんにVoを快く引き受けて頂き、令和になって、またなつみさんに歌って頂けるとは!
一曲一回限り公開で済まさないのりちゃんらしさが、すでに、ここでも発揮されていたのですね~(笑)

使用したプロダクト

コンピュータ
Windows PC Windows PC

58件のコメントが寄せられています。

歌詞

♪長すぎる秋の夜  歌詞:彩本侑里

① 涼しくなるのを 待っていたのに
秋が来るのが 早すぎて
窓辺で夜風に 吹かれていたら
温もりが欲しくなってくる

わたしには 温めあえる人もなく
無性にあなたが 恋しくなるわ

せめて熱い紅茶を 淹れましょう
お茶菓子も 少しだけ添えて
洒落たカップに注ぎ 飲んだなら
心まで温まるかしら

②寂しくなるのは 季節のせいね
夏を元気に 乗り切って
一人の時間を 楽しむ術も
上手になっていたはずが

訳もなく 人恋しくて泣けてくるの
今夜は何して 過ごしましょうか

そうね映画観るのも 悪くない
撮りだめた録画から一つ
眠れそうなものでも 選びましょ
長すぎる秋の夜だもの

58件のコメントが寄せられています。

03:14 / 192kbps

共有する

  • 再生回数: 58
  • お気に入り: 25
  • ポップス
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
2019/10/22 05:33