OVER THE RAINBOW

ワンマンボーイ

作品紹介・説明

今回ワンマンボーイはピアノのみですw
前回、ロコモーションをコラボした際、
Daisyさんのはぢけたポップなボイスしか知りませんでした。
ところが、いろいろと作品をきいていると
しっとり系もいけるっちゅうことを知りました(^^ゞ
ってゆうか、もう感涙モノでした!
うぅぅん!これはまたコラボしたいという気持ちが
ふつふつと湧き上がり、自分の中で勝手に
バーチャルコラボを想像してました(爆)
で、そのとき鳴っていたサウンドはピアノ一本で歌う
Daisyさんのボーカルでした。
次に選曲ですが、以前にアップされてたオーバーザレインボウが
ひらめきましたw
ここまでは、ワンマンボーイのまったくのバーチャルな世界で膨らんだ
勝手な妄想でした(火爆)
そこで以前アップしていたボーカルのテイクのみを頂けないかと思い
Daisyさんに恐る恐る相談したら、
新たに歌ってくださるとのこと!!
もううれしくって!うれしくって!

そこでワンマンボーイ考えましたw
今回の録音はテンポに縛られることなく、クリックもなく感情のままに
演奏したいと・・・
そうなると本物の生ピアノで演奏を・・・
いやまでよ!
もしキーが合わなければ後々しんどいのでやはりMIDIがいいかな!

いろいろ考えましたが、やはりリスクを考えてMIDIで行くことにしました。
シーケンスデーターにはしてますが、ガイドクリックは使用してませんので
シーケンスのテンポは完全無視です(^^ゞ

次に頭の中で鳴っていたイメージを実際に弾いて
コードを探す作業でした。
これは楽しかったです(^^ゞ
演奏はピアノのみですので
コードの制約はありません!
ですから、テーマは3回出てきますが
毎回違ったアプローチで望みました。
いろんな美しい響きを探すのが
楽しくって毎晩あっという間に時間が過ぎていきました。

そうこうして、出来上がったピアノオケをDaisyさんに
送って歌っていただいたのがこれ!!
・・・・・ではありません(^^ゞ
実は最初のキーは今回アップしたキーよりも高くA♭キーでした。
それはそれで素晴らしかったのですw「このテイク僕の中では超プレミア!!」
しかし、低いキーのバージョンでも歌ってもらいたい気持ちが高まり、
MIDIデーターを送って自由にトランスポーズしていただき
キーを決めていただきました。
結果Fキーで歌っていただきました!
もうこのテイクを聴いたとき、感動で体中の毛穴が開きました!!
思わず「これだ!!」と心で叫びました。
やはりMIDIで正解でした(^^ゞ
もう本当に達成感でいっぱいです。
でもいつか生ピアノでジャジーな曲で挑戦してみたいです!

ワンマンボーイこの曲芋焼酎ロックを飲みながら聴いてます!
うぅぅん!焼酎が合うわぁぁ(^^ゞ
皆さんも焼酎でかんぱぁぁぁい!!チンッ!

使用したプロダクト

シンセサイザー
YAMAHA MOTIF

73件のコメントが寄せられています。

03:04 / 192kbps

共有する

  • 再生回数: 407
  • お気に入り: 56
  • スクリーンシネマ
  • カバー作品
  • コラボレーション
  • "OVER THE RAINBOW // WIZARD OF OZ"
    JUDY GARLAND
    (jasrac) 0O0-1183-7
2009/11/06 19:42