In Space ランデヴー

鮎狂之介

作品紹介・説明

星新一氏のショートショート小説の中にもありますが、今私たちが生きている世界は、宇宙を含めて全て、超巨大な生物の一個の細胞の中の世界なのかも(笑) 
その超巨大(我々のスケールからするとです)な生物にも、その生きている世界には宇宙が存在し、それがまた果てしなく広がっている。そしてその世界もまた……w
そんな考え方が、ごく一部の科学者?の間で以前から言われているようです。真剣度はわかりませんが。

そんな視点からすると、宇宙の星々も我々の常識からは想定できないけど、実は生命体で意思を持っているかもしれません(やめなさいw) 
一億年が我々の一年というスパンで活動しているので動かないように見えますが、長いスパンで見ると本当はすごく動いていて、いろいろな活動をし、デートも星々の間でしているかもしれません(どんなだw) 

上記の話は曲名から湧いてきた空想ですm(_ _)m
でもそんなことを考えていると、ちょっと楽しくないですか? 

作ったのは5~6年前です。 サンプルのパーカッションに、7つのフレーズを考えて、組み込みました。全て打ち込みですが、どうぞよろしくです!

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
SONY SMS ACID

38件のコメントが寄せられています。

03:06 / 256kbps

共有する

  • 再生回数: 65
  • お気に入り: 35
  • プログレッシブ
  • オリジナル作品
  • 作曲:鮎狂之介
  • 編曲:鮎狂之介
2019/10/30 11:38