分かつ風

turug(作曲研究中)

作品紹介・説明

お世話になっております。m(_ _)m

3分02秒の
風変わりな歌を投稿させていただきます。

落ち込み切れない、
微妙に揺れ動くメランコリックな心情を
弾き語り風に歌いましたつもりです。

出来も微妙かと思われ恐縮ですけれども、
ご試聴下さりますと幸いです。m(_ _)m

それではまた。☆

プロダクト説明

ギター(バーチャル・サウンド・キャンバス)
マイクレコーダー(TASCAM DR-05)
ミックス(Audacity)
マスタリング(Sound Engine Free)
mp3化(午後のこーだ)

4件のコメントが寄せられています。

歌詞

撫ぜる風 二人を分かつ
なぜとも聞かず 互いの心
別れてなお しのぶ恋

淡い思い出に変わるとき
確かにあなたはいた

私が失ったのは
あなたでもあり 私でもあり

哀しい調べが時だけを埋めて

次の春まで切ない
ギターは語るに足るだろうか

優しきよろこびを音に


fine...

4件のコメントが寄せられています。

この楽曲は削除されています。

共有する

  • 再生回数: 14
  • お気に入り: 9
  • ポップス
  • オリジナル作品
2019/11/12 10:49