バイオリンとチェロのためのパストラーレ

turug(作曲研究中)

作品紹介・説明

お世話になっております、turug です。

『バイオリンとチェロのためのパストラーレ』
作曲 turug 、編曲、ミックス、マスタリング等、 古い音楽帳さん

今回の投稿はコラボ曲です。☆♪

私が鍵盤曲として作曲しましたものを、
古い音楽帳さんに編曲いただきまして、
ストリングスデュオの形でお送りいたします。
鳴る音はメロディがバイオリン、伴奏はチェロです。

音源の編曲、実作はほとんど音楽帳さんの手によりますもので、
そのリアリティあふれる気品あるアレンジは、
私の音楽に息を吹き込んでいただけたような心地がいたしまして、
感謝の念を覚えます次第です。

どうぞ、ゆったりとして音楽帳さんの調べ、
ご試聴願えますと幸いです。☆♪m(_ _)m

古い音楽帳

作品紹介・説明

turugさんの作品「パストラーレ(ピアノソロ)~心のままに~」のアレンジです。
このコラボのきっかけは、turugさんがクレオフーガに投稿された原曲のコメントでWAJINさんが書かれていたご感想を拝見したことです。
「バイオリンとチェロのデュオで聴いてみたい」というご感想でした。
turugさんの原作は、メロディとアルペジオがたいへん美しいピアノ曲と思いましたので、バイオリンのメロとチェロのアルペジオというご発案に、大いに賛同するところがありました。
そこで僭越ながらturugさんにアレンジの許諾をお願いしました。
この組み合わせのデュオのDTM制作は初めてのことですが、原作に付けられた副題のように「心のままに」アレンジさせていただきました。
原曲のピアノのメロディラインは、ピアノの音が減衰音ということで、バイオリンの持続音に差替えますと、チェロのアルペジオの和音構成に合わない部分がありまして、アルペジオの音型の方を少し変えたところがございます。
ですが、できるだけ原作の雰囲気を損なうことがないように心がけました。
お聴き頂ければ幸いです。

プロダクト説明

SWAM Violin Cremona S1
SWAM Cello Roma S
Bow Gesture: Bipolar

使用したプロダクト

オーディオインターフェース
EDIROL UA
コンピュータ
Windows PC Windows PC
プラグインエフェクター
Sonnox Oxford Plugins
音楽制作アプリケーション
Cakewalk SONAR X1

15件のコメントが寄せられています。

02:50 / 256kbps

共有する

  • 再生回数: 26
  • お気に入り: 12
  • クラシック
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
  • 作曲:turug
  • 編曲:古い音楽帳さん
  • ミキシング:古い音楽帳さん
2019/11/15 04:29