♪大阪ラプソディー なつみ&のり

のりちゃん

作品紹介・説明

大阪市中心部を南北にはしる御堂筋では、イチョウ並木が黄色く色づき見頃を迎えている。
970本程度が約4キロにわたり植えられており、黄葉は晩秋から冬にかけての風物詩となっている。
2019年12月1日(日)には大阪マラソンがありましたね。

前置きが長くなりましたが
忘年会用おすすめデュエット曲第4弾は
再び大阪に戻り「 ♪大阪ラプソディー 」です。
今回は元アナウンサー志望のなつみさんの司会で
大阪MTホールの会場からお送りします。

なつみさんのコメント・・・
今回は、私が司会をして歌うという楽しい企画でした
長い間、歌以外録音していないので、ちょっと緊張しましたよ
さて、のりちゃんとなつみは、楽しく御堂筋を歩けましたでしょうか

原曲は
1975年にリリースされ、40万枚[2]を売り上げるヒット曲となった曲で
姉妹漫才コンビで活躍した海原千里・万里のデュエット曲です。
現在でも大阪を歌ったご当地ソングの中で最も人気のある曲の一つである。
妹は後に結婚後、上沼 恵美子として
日本のローカルタレントとして大活躍ですね。




なつみ

作品紹介・説明

今回は、私が司会をして歌うという楽しい企画でした。

長い間、歌以外録音していないので、ちょっと緊張しましたよ
さて、のりちゃんとなつみは、楽しく御堂筋を歩けましたでしょうか

29件のコメントが寄せられています。

03:31 / 192kbps

共有する

  • 再生回数: 38
  • お気に入り: 15
  • 演歌
  • カバー作品
  • コラボレーション
  • "大阪ラプソディー"
    海原千里・万里
    (jasrac) 014-2596-0
  • ヤマハ音楽データ使用
    "大阪ラプソディー"
    海原千里・万里
    (楽器演奏用)
2019/12/03 18:48