カラス / なおちゃんと^^

Yoichan

作品紹介・説明

10年前につくった曲で・この時期になると口ずさむ曲です^^

生き物大好きななおちゃんが書いてくれた(なおちゃんしか書けない)詞に
曲附けて歌いました^^

人間からは嫌われてるカラスですが
ほんとカラスの方が人間より
よっぽどたくましく思えますよね^^

自分の歌ながら・なおちゃん詞の大好きな曲です^^


使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
YAMAHA XGworks ST

なお

作品紹介・説明

私の大好きな曲を、よーちゃんが公開してくれました(^o^)
嫌われても、仲間を守るカラスの習性、見習いたいものです(^o^)

プロダクト説明

パソコン

6件のコメントが寄せられています。

歌詞

「カラス」

1A
凍える羽をぎゅっと閉じて
わずかな温もり守るカラス
どこか僕のようだねと
電線を見上げた

1B
風を強く感じる体は
重ね着をしても温もりは少なく
むしろ煽りを受けてはよろめき
声あぐ僕も人を象るカラス・・・

2A
何かを探し空を飛んで
不確かな物を手探るのも
どこか僕のようだねと
また瞳凝らした

2B
闇の中に置かれた心は
光を浴びても何も見つけられず
むしろ誤り触れては戦き
後ずさる僕はただ臆病なカラス・・・

C
けれどもやつらには群れがある
夕になり帰る寝床もある
僕との違いは 僕がほしいものだと
唇かみ締め独り歩き出した

B
白い雪が肩に積もらせて
ひたすら街を宛てもなくまっすぐに
夜の帳がおりても宿らず
倒れるときをひそかに待ち望んで・・・

6件のコメントが寄せられています。

03:52 / 192kbps

共有する

  • 再生回数: 22
  • お気に入り: 10
  • フォーク
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
2019/12/03 22:22