銀河鉄道999 ゴダイゴ

Take59

作品紹介・説明

なんと11年も前の音源だったのかと、時間がたつのは早いものでびっくりします。

銀河鉄道999(Code39 しゅう人さんと初コラボ!)

ボーカルとギターはしゅう人1号さんです。

ミックススキルも少しはましになったろうと、再びミックスしてみました。

ライブ音源以外で、実際にドラムを叩いてマルチ録音した思い出深い作品です。
今だと酸素吸引が必要かも(笑)

※2019/12/15 少し手を入れました。

プロダクト説明

音源を差し替えたのはオルガンだけで、他は11年前のテイクをそのまま使っています。
エフェクトはまっさらなところから入れなおしているので、まったく変わってしまっています。
Plugin AllianceとWAVESが中心です。SONARWORKS Reference4でモニターとヘッドフォンのキャリブレーションをしています。

ボーカルは、原曲のサウンドイメージで、ピッチシフトではなく、ショートディレイでダブリングさせて、リバーブで広げています。

聴き比べていただければわかりますが、以前の音源は音圧過多で今聞くと歪みぎみだったかもしれません。

しゅう人1号

まだ作品情報が入力されていません

4件のコメントが寄せられています。

03:34 / 320kbps

共有する

  • 再生回数: 82
  • お気に入り: 14
  • Jポップ
  • カバー作品
  • コラボレーション
  • "銀河鉄道999"
    ゴダイゴ
    (jasrac) 024-7974-5
2019/12/11 01:14