「吹奏楽のための木挽き歌」より 1.テーマ 2. 盆踊り / 小山清茂

ひろりん(釜ドーマ)

作品紹介・説明

皆さん、こんにちは!ひろりんです(^^♪
今日は春の陽気でとても暖かく、このまま春が来そうな雰囲気です(o^―^o)
という事で今回は、私の音楽の原点である吹奏楽から、小山清茂氏の「吹奏楽のための木挽き歌」です。
和の雰囲気が盛りだくさんで、吹奏楽コンクール等でもよく演奏されています。
この曲は1954年の音楽劇『破れわらじ』の素材をもとに書かれ、小山氏が九州民謡の旋律を変奏主題として用いたもので、職人が木を挽きながら口ずさんだそうです。曲構成は1楽章/テーマ、2楽章/盆踊り、3楽章/朝の歌4楽章/フィナーレとなっていますが、今回はテーマと盆踊り。全体を通してテナーサックスと打楽器が活躍します!
冒頭のクラリネットの和音は、大きなのこぎりで木を切っているイメージを表現しています。演奏は吹奏楽版ですが、この度管弦楽版のスコアを入手いたしましたので、いずれオケ版にも挑戦したいと思っております。またMIDIデータは10年以上も前に製作したもので、鳴らしてる音源も古い箱音源のSC88ProとEmuのプロテウス/2XRのみでソフト音源は一つも使用していません。但しWAV後QUANTUM LEAP SPACESで空間処理をしています。
お聴き頂けたら幸いです(^▽^)/

プロダクト説明

PC:PC9821V200
シーケンサー:レコンポーザ3.0 DOS版
MIDI音源:SC88Pro・プロテウス/2XR
MIDIインターフェイス:S-MPU/MA01

PC:Windows10 64bit 16GB
DAW:CUBASE8.5
O/I:behringer UM2
QUANTUM LEAP SPACES
MP3変換:SOUND it 。

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
Steinberg Cubase
波形編集ソフト
INTERNET Sound it
コンピュータ
Windows PC Windows PC
PCM音源
E-MU Proteus

26件のコメントが寄せられています。

05:06 / 192kbps

共有する

  • 再生回数: 54
  • お気に入り: 24
  • クラシック
  • カバー作品
  • "吹奏楽のための木挽歌(組曲)"
    陸上自衛隊中央音楽隊
    (jasrac) 004-3577-5
    ミキシング:ひろりん
2020/02/22 15:13