剣の舞

すみす

作品紹介・説明

ゲルギエフ指揮ウイーンフィルのマッハな剣の舞を聴いて、どうしても演奏してみたくなりました。
いくらなんでも、あそこまでマッハな後打ちは不可能だったので、やむなく普通のテンポで。
最後が中途半端で、気持ち悪いんですが、バスメロ吹きすぎで自分が本当に気持ち悪くなったので、再録音は断念。
アンデス(Suzuki Andes F25)+バスメロ(Suzuki B24)+ウクレレ(バリーメード)+超小太鼓(By ダ○ソー)にて。

関連ブログへのリンクはこちら。

http://oasobi4smith.seesaa.net/archives/20080119-1.html

プロダクト説明

パーカッション:100均の小太鼓
ウクレレ:バリーメード
鍵盤ハーモニカ:Suzuki Bass Melodion B24, Andes F25

02:26 / 64kbps

共有する

  • 再生回数: 28
  • お気に入り: 0
  • クラシック
  • カバー作品
  • "SABRE DANCE // THIRD SUITE FROM GAYANEH /ORIGINAL"
    BBC CONCERT ORCHESTRA
    (jasrac) 0S0-0070-9
2009/11/09 22:53