filament。 / Double(s)core

Yoichan

作品紹介・説明

ダブ・スコ・・・第何弾だっけ・・・
数えてないからわからない。。。(笑)
ですが,一昨日できたばかりの曲です。

今回は,私の歌でもなんとかなったかもですが
歌詞的に「未来」「未来図」などがあり
還暦に近づいてる者の言葉ではありませんので^^(笑)

ということで
今回も歌は若い男性のあの方に
歌ってもらえることになりました^^
若い力でフィラメントが照らす
明るい未来を表現していただけたらと思います^^
(なんか家電メーカーのCMみたいですが。。。(笑))

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
YAMAHA XGworks ST

shi-no.a

作品紹介・説明

どうもこんにちわです(礼)
作詞を担当させていただきましたshi-no.aでございます。

Double(s)core名義第……何弾でしたっけ? もう忘れた新曲『filament。』をお送りいたします♪

今回もまだデモ版なので、多くは語りません。
完成版の公開時に改めていろいろ語らせていただきます☆

完成版はいうまでもなく、あの方が歌唱を担当してくださいますので、お楽しみにです♪

3件のコメントが寄せられています。

歌詞

filament。

A
ボクを忘れても 構わないから
幸せな未来 掴んでほしい

B
ひとりは怖い わかっていたけれど
いまのボクには お似あいだろうから

サビ
ボクを繋いだ 細いフィラメント
燃えて輝いて 最後のヒカリになる
ただひとりで天へ逝く その刹那には
このヒカリがキミを 導けたらいい

2,

A
ボクを記憶から 消していいから
穏やかなあすを 見つけてほしい

B
ひとりはつらい 知ってはいたけれど
いまのボクには それしか見えぬから

サビ
ボクを縛った 細いフィラメント
燃えてきらめいて 終わりへ向かって逝く
ただひとりで空に散る その刹那には
この痛みがボクを 葬ったらいい

3,

C
ボクの想い出が キミを縛るなら
断ち切ってほしい 新しいヒカリで
キミのヒカリは ひとつじゃないから
照らし出す未来は たくさんあるだろう
ボクはそれだけを 信じていたかった
キミがボクなしで 歩む未来図を

サビ'
ボクを絡めた 細いフィラメント
燃えて焼き切れて ひとりの未来を知る
ただひとりで灰になる その刹那には
この孤独がキミを 次のあすへ運べたらいい

3件のコメントが寄せられています。

03:19 / 192kbps

共有する

  • 再生回数: 25
  • お気に入り: 6
  • ポップス
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
  • デモサウンド
2020/03/24 21:38