「やっと君に逢えたのに」(詞:彩本侑里さん)

ろーらん

作品紹介・説明

【動画作成:細田さらさん】
youtube⇒https://www.youtube.com/watch?v=b2ByhIE6-rg

皆さんこんにちは。今回は、彩本侑里さんの切ない思いを載せた「やっと君に逢えたのに」という歌詞に私ろーらんが作曲し、いつものちょーアナログアレンジ演奏&歌を歌いました。

この歌詞。。。主人公の「僕」が、彼女の「君」と別れてから、どこか心の中で、いつかめぐり逢い、また始める夢を見ていたところ、偶然、彼女と逢ってお茶を飲むシーン・・・その時の「僕」の心の動きを歌にしたものです。切ないほど愛しい「君」への思いと哀しい思いが響いてくる素敵な歌詞です。

この歌のメロをつける前に、彩本さんから曲のイメージを聴いたところ。。。。。「マイナーコードを使った、しっとり切ない曲でお願いします」とのことでしたので、マイナーコードを使って、私なりに「しっとり切ない曲」にしたつもりで、デモ音源を送ったところ、okが出ましてね。ホッとしましたですね。。。 (;^_^A

そうそう。。実は、最近、マイナーコード系の「しっとり切ない曲」っていうのから遠ざかっておりましたんで。。なおさら ホッとしましたです。

細田さらさんが、この歌の切なくて哀しい思いをのせた歌詞の情景を、綺麗に追った素敵な動画を作っていただきました。細田さらさんの動画を見ながら聴いて頂けると嬉しいですね (*´▽`*)

使用したプロダクト

オーディオインターフェース
EDIROL UA
マイク
SHURE SM
コンピュータ
Windows PC Windows PC
アコースティック・ギター
YAMAHA YAMAHA

彩本侑里

作品紹介・説明

この歌詞は、ろーらんさんに年末にお預けした歌詞の一つでした。
20曲目記念に心が繋がり合ってる歌にして頂き、新春ということで心温まるものを選んで頂き、マンネリしないため、違った雰囲気にしたのを選んで頂き、また私の十八番でもあり、大好きな切ない系に戻りました。
久々の切ない歌詞を、ろーらんさんが気持ちを籠めて、切なすぎるほどに仕上げてくださりました!
ろーらんさんの響きのあるお声がドラマティックで、たまりませんね~!(T_T)

使用したプロダクト

コンピュータ
Windows PC Windows PC

39件のコメントが寄せられています。

歌詞

 「やっと君に逢えたのに」 詞;彩本侑里さん 
              作曲・編曲・演奏:ろーらん

 1 君は今でも ミルクティー
  角砂糖ひとつ 落としてね
  かき混ぜる仕草も 笑顔も
  変わっていないのに

  くすり指の プラチナのリング
  見えるたび 胸が痛み逸らした視線

  お茶を飲み干し 元気でと
  挨拶して 君は誰かの元へ
  帰って行く

  やっと君に逢えたのに
  今度こそ ほんとうにさようなら

2 探し続けて 逢えたのは
  運命じゃなくて 偶然で
  逢いたいと 思っていたのは
  僕だけだったんだ

  向かい合って たわいない話
  するだけの 仲になってしまったんだね

  いつか何処かで めぐり逢い
  また始める 夢を見ていたほうが
  よかったかな

  やっと君に逢えたのに
  これでもう ほんとうにさようなら


  やっと君に逢えたのに
  これでもう ほんとうにさようなら

39件のコメントが寄せられています。

04:07 / 160kbps

共有する

  • 再生回数: 34
  • お気に入り: 22
  • フォーク
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
2020/03/25 22:26