月の君(シーラ・マジッド)

瀬斗ひろき

作品紹介・説明

エスニックなインストです。(そういうものは万人受けしませんが・・・。)

この曲はシーラ・マジッドというマレーシアのベテラン女性歌手が1990年に発表した歌が原曲で、
マレー語で歌われています。
(もともとは「マレー歌謡」というマレーシアの古い歌謡曲です。)

アレンジは原曲のようにするのは困難なので、原曲を参考にしながら自分の解釈でアレンジしましたが、
民族楽器を多用しすぎてエスニックになりすぎてしまいました。
打ち込みができるようになりたいのですが。

日本でもこの曲が入ったアルバム(1990年発表の「レジェンダ(伝説)」というコンセプトアルバム)は発売されました。その際、「月の君」という邦題がつきました。シーラ・マジッドは通常は普通のポップス(オリジナル曲)を歌っているようで、エスニックな歌はあまり歌っていません。

日本語訳を見ると、歌の主人公の女性が、月のように輝く男性との恋が破れ悲しんでいるような内容になっています。
「ああ神様」というふうに神様という言葉がところどころに出てくるのがマレーシアらしいとも思います。

(追記)シーラ・マジッドという歌手を知ってる人は滅多にいないと思いますので、ウィキペデアのURLを貼っておきます。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%82%B8%E3%83%83%E3%83%89

プロダクト説明

東南アジアやインド付近の民族楽器など

使用したプロダクト

コンピュータ
Windows PC Windows PC

14件のコメントが寄せられています。

04:37 / 192kbps

共有する

  • 再生回数: 26
  • お気に入り: 11
  • ワールド
  • カバー作品
  • "ENGKAU LAKSANA BULAN"
    SHEILA MAJID
    (jasrac) 0E1-5399-9
2020/03/26 09:33