夢の押し売り

マリアナの七面鳥

作品紹介・説明

実直な家庭人、勤勉な職業人、地に足の着いた地域住民に向け「キミたちもっと自由になれよ~♪」とそそのかす無責任な笛吹き野郎!お前は三日月の上で寝てろ!という歌です。この両者の間を行きつ戻りつウロウロしているのは僕、そしてこのサイトに音楽投稿しているキミやアナタ・・・

プロダクト説明

ギター(グレコのSGとフェルナンデスのストラト)、ベース(フェンダー・ジャズベース) 、ドラムマシン(ZOOMのRT123)、 キーボード(中古MIDIキーボードにアカイのMIDI音源モジュール)、MTR(ZOOMのR8)

歌詞

庭に花を植えたい  
真っ赤なラフレシア
君のウチに押しかけて
止める手を振り払って
庭に花を植えたい 
皇帝溥儀の手つきで
君の留守に押しかけて
家族の手を振り払って
家庭に吹くすきま風
そよ風に変えてあげよう
僕にわずかな時間を下さい
月が片目を閉じるまで
何も知らずに帰っておいでよ
君のパパ怒って
僕はバイバイ ・・・
部屋に壁画を描きたい 
ビビットカラーのクラゲの絵
君のオフィスに押しかけて
止める手を振り払って
部屋に壁画を描きたい
岡本太郎のタッチで
出張中に押しかけて
社員の手を振り払って
職場の軋轢サヨナラ
仲間に笑顔が戻るよ
僕にわずかな時間を下さい
月が片目を閉じるまで
夢の押し売りトリックスター
君のボス怒鳴って
僕はバイバイ ・・・ 
三日月に乗って眠れる
筋金入りのメルヘン野郎
僕にわずかな時間を下さい
月が片目を閉じるまで
夢のペンキをぶちまけよう
町の人おぼれて
僕はバイバイ ・・・
君のパパ怒って君のママあきれて
君のボス怒鳴って君の会社はじけて
君の街沈んですべては夢のなか 
そうさ 笛吹き男の 
僕はバイバイ ・・・

03:39 / 320kbps

共有する

  • 再生回数: 20
  • お気に入り: 1
  • ロック
  • オリジナル作品
  • デモサウンド
2020/04/07 18:47